2016秋アニメ TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 2話考察&感想 小林が少年探偵団に【トリックスター】

トリックスター2話で本格的に事件を解決しました。

ちょっと異能力要素もある近未来推理モノで間違いないですね。

1話では明智が怪人二十面相絡みの事件を解決しましたが、普段は少年探偵団がメインで事件を解決しているみたいです。

2016秋アニメは珍しく推理アニメも多いので嬉しいです。

この記事はTRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-2話の考察&感想を書いています。

トリックスターの他の話数の記事を見たい人は以下から飛べます。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-考察&感想全話まとめ

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 2話考察&感想

トリックスター 2話

*出典:公式サイト

事件の依頼

少年探偵団の元に依頼が来ました。

彼氏が書いている脅迫文が誰に宛てたものなのか調べて欲しいという。

かなり怪しい事件でした。

この時点で違和感は感じていましたが真犯人は流石にわからなかったです。

彼氏が脅迫文をこっそり作っているのに、それを持ち出すなんて危なくないのかよって思いましたが犯人だったら問題ないですね。

明智辺りはそこに違和感感じそうだけど、そこツッコんだら話が進まないか。

事件解決のためにまずは尾行開始。

空腹に釣られて

彼氏が働いている弁当屋へ。

働いている限りは怪しいところ見えず。

直接話した方が早いということで、花崎は弁当を買いに行く。

しかし、財布がない。そういえば1話で財布返してもらってなかったな。

というか今まで気づかなかったのか。瓦礫に埋もれたのに着替えなかったってことになるぞ。

電子マネーの使用履歴から、まだ持っている小林の居場所が判明。

うどんを食べようとする小林を発見する。

財布は持てるしあそこまでうどんを運んだのに食べる時は能力発動するのか。

イマイチ発動条件がわからんな。

毎回距離違うっぽいし。

うどん分働くという名目で小林も調査に参加

小林が活躍!事件解決へ

花崎と井上が真面目に調査する中、小林は食べ物のつまみ食いへ。

というかそれはつまみ食いの域を超えてる。

花崎に見つかった後もスープを飲んだがそれは毒入りだった。

不死身な体のおかげでちょっと苦しんだだけで球体のスープを吐き出す。

毒が入っていたと思われたがどうにも話が合わない。

その時花崎は自販機の音から依頼人が近くにいることと真犯人であることに気づく。

しかし、彼氏は依頼人を信じて疑わず毒入り水を飲んでしまう。

防げたはずなのに防げなかったのは残念。

ターゲットが水を飲む寸前だったが小林の壁破壊で目立っためなんとか間に合う。

真犯人を捕まえて無事解決。

彼氏に濡れ衣を着せるにしても、誰が飲むかわからないスープに仕込むのはミスなんじゃ?

犯人はかなり甘かった印象。

スポンサーリンク

まとめ

花崎は1話の印象だと考える前に動く人だと思ってたけど、最後のひらめきといいなかなか考えている人なんだな。

少年探偵団のメンバー全員優秀だな。

事件もなかなか面白かったし、1話完結で見やすかった。

今後も期待できそう。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 1 (特装限定版) [Blu-ray]

新品価格

¥5,789から

(2016/10/11 23:15時点)

トリックスターの他の話数の記事を見たい人は以下から飛べます。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-考察&感想全話まとめ

こちらの記事もオススメ