【ウィクロス】Lostorage incited WIXOSS 3話考察&感想 コインを失った時の結末が明らかに!?

3話はすず子視点に戻りました。

はんなの話も多かったですね。

今回は千夏がほとんど出なかった。

そしてウィクロスらしい結末が…。

この記事はLostorage incited WIXOSS3話の考察&感想を書いています。

Lostorage incited WIXOSSの他の話数の記事は以下から見れます。

Lostorage incited WIXOSS考察&感想まとめ

Lostorage incited WIXOSS 3話考察&感想

Lostorage incited WIXOSS

*出典:公式サイト

3話はセレクターバトルに負けた人の結末がわかりました。

本当のことを隠すのはウィクロスらしいですね。

勝っても負けてもデメリットばっかなんだろとは思いつつどうなるのかは気になりますね。

今回は負けた場合にどうなるのかわかりましたが、

勝った場合も記憶が戻るだけで済むのか気になります。

すず子の2回目のバトル

そういえばすず子は3話含めて2回しかバトルしてないですね。

千夏は2回ぐらい負けてたから負けてる気がしてた。

やはり主人公補正か。

まあそこまで順調にはいかないだろうから1回ぐらい負けると思うが。

前回のバトルから時間が経ちタイムリミットが近づく。

でも1回目は勝ったのにまだ慣れないすず子。

でもカードショップに情報収集に行き、セレクターを探すくらいには成長した。

割りとヤケクソ感あったが。

カードショップに行く前の日にたまたま出会ったセレクターはタイムリミットまで逃げ延びようとしているようだ。

3ヶ月という期限はあるが、コインのリミットを考えるとそう上手くは行かなそう。

すず子の考え方に近い人だと思ったけど、すず子はその後に他のセレクターを探しに行ったからそうでもなかったみたい?

すず子のバトル

すず子はカードショップで会ったセレクターとバトルしました。

相手はルリグに妹の名前を付けていました。

序盤は五分のようでした。

すず子もかなり成長したと見ていいのかな。

中盤でお互いコイン技を発動。

相手のコイン技はルリグの分身。

分身の数だけ攻撃が当たりにくくなるなら、かなり強いよな。

1ターンの攻撃回数よりも数多かったし。

しかし、すず子のコイン技とは相性が悪い。

本物の場所を吐かせて分身を突破。

1話の時と比べ物にならないくらいすず子がコイン技を使いこなしててちょっと感動。

相性が良かったというのもあると思うけど。

終盤普通に攻撃されそうだったが対戦相手の様子がおかしくすず子にチャンスが。

そのまま攻撃してすず子の勝利。

対戦後に衝撃の事実を聞かされることになる。

はんなのバトル

同じ頃はんなもセレクターバトルをしていた。

どうやら相手は時間もコインもないようだ。

ただはんなは実力者で終始優勢でした。

相手のコイン技もはんなと相性が悪い。

手札を見られたが視界を遮るコイン技で行動をわからなくする。

相手ははんなの行動を読みきれず絶体絶命。

命乞いするがはんなはそのまま勝つ。

セレクターバトルの負けのデメリットを考えると当然か。

セレクターバトルで負けたら…

はんなの相手は最後のコインだった。

試合前に話していた気になる単語を聞き出そうとするが相手の様子がおかしい。

すず子も対戦相手にコインがなくなった時のことを聞き真実を知る。

コインがなくなると記憶だけでなく、人格そのものが消える。

それを聞きまた絶望するすず子。

1話の時みたいになってしまった。

リルは1話では記憶がなくなることと負けたら消えることしか言ってなかった気がする。

記憶がなくなる=消えると捉えられるような言い方だったな。

確かに聞かれなかったがそりゃそうだろ。

まあ言ってたらすず子は戦えなかっただろうからリルの気遣いな気もするけど。

スポンサーリンク

まとめ

コインを全部失うと記憶だけでなく人格も失うことがわかりました。

そもそも記憶失った時点で人格失っても変わらない気がするけど。

すず子の認識では思い出せないってなるだけで普通に生活できるだったのが、

人じゃなくなるに変わったってことかな。

最後のすず子が絶望してるところループするなw

 

Lostorage<アニメ盤>(TVアニメ「Lostorage incited WIXOSS」オープニングテーマ)

新品価格

¥1,656から

(2016/10/15 01:45時点)

Lostorage incited WIXOSSの他の話数の記事は以下から見れます。

Lostorage incited WIXOSS考察&感想まとめ

この記事もオススメ

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする