【まほいく】魔法少女育成計画4話 考察&感想 ルーラが脱落!?奪い合いあり裏切りありで面白くなってきた

4話はスノーホワイトピンチと思ったら予想外の展開でした。

まさかただの奪い合いだけでなく、裏切りまであるとは。

これは今後どうなるか楽しみだ。

この記事は魔法少女育成計画4話の考察&感想を書いています。

魔法少女育成計画の他の話数の記事は以下から読めます。

魔法少女育成計画考察&感想全話まとめ

魔法少女育成計画 4話考察&感想

魔法少女育成計画 4話

*出典:公式サイト

ルーラがスノーホワイトのマジカルキャンディーを奪おうとしたところで3話が終わりました。

冒頭のルーラの回想はフラグだったのか。

ルーラの作戦

ルーラの魔法は相手に何でも命令できること。

しかし、条件として魔法発動時のポーズを維持しなければならない。

つまり、ラ・ピュセルをどうにかしないと安全にマジカルキャンディーを奪うことができない。

また、マジカルキャンディーはあくまで譲渡が可能になっただけなので、端末を操作しないといけない。

命令でスノーホワイトに譲渡させれば良かったのではと思ったが魔法発動時に命令を言わないといけないなら別に操作する人が必須になるのか。

作戦はミナエル、ユナエル、たまにラ・ピュセルを誘い出して時間を稼ぐ。

その間にスノーホワイトに接近しルーラは魔法発動、スイムスイムがスノーホワイトの端末を操作しマジカルキャンディーを譲渡する。

作戦は悪くないけど結構甘かったかなと思う。

裏切りは流石に想定しなくても良かったけど、ラ・ピュセルが誘いに乗らなかったら上手くいかなかったのでは?

そういう意味ではラ・ピュセルも不用意にスノーホワイトから離れたなとも思うけど。

結果的にスノーホワイトが脱落してもおかしくなかったし。

裏切り

ルーラの作戦は上手くいったかのように見えたが、ルーラの配下は裏切っていました。

マジカルキャンディーは半分だけ奪い、奪ったマジカルキャンディーはスノーホワイトとラ・ピュセルとルーラ以外の全員に均等に分配しました。

その結果ルーラのマジカルキャンディーの数が最下位になると言う作戦です。

奪われたマジカルキャンディーを取り戻そうとするラ・ピュセルだったがスノーホワイトに止められる。

そこで端末を確認してみるとマジカルキャンディーが半分残ってることがわかる。

というか1人で5万って桁違いすぎるだろ。

そりゃいきなり2000も来たら他の人は疑うな。

戻って成果を聞くルーラ。

スイムスイムのマジカルキャンディーは+2000ぐらいになってる。

この時点で分配するように支持されたらスイムスイムが最下位になっていたので、裏切り側も甘かった気はします。

しかし、ルーラはスノーホワイトのマジカルキャンディーが0個になっていると思いこんでいるので、見せかけの数字だけ見せれば信じるだろうという算段だったのでしょう。

結果ルーラは最下位になり脱落しました。

ミナエルとユナエルが裏切るのはわかるけどスイムスイムが裏切ったのがよくわからない。

ルーラを慕ってはいたけどルーラを超えたいという思いがあったのかな?

たまは裏切る気なさそうだったのにたまにマジカルキャンディーを一旦預けたのはミスだと思う。

たまがルーラを守ろうとする可能性は十分あったと思う。

また、スノーホワイトのマジカルキャンディーが桁違いに多くないと成り立たない作戦でもある。

実力からしてルーラはスイムスイムよりマジカルキャンディーが多いことは確かだから、1000個は超えていると見ていい。

1000個だと過程しても(14-3)×1000=11000個は奪えないとルーラを確実に最下位できない。

ルーラの配下全員が生き残ったとしてもルーラが生き残った場合は今後恨まれる危険が高いので確実にルーラを最下位にしなければならない。

スノーホワイトのマジカルキャンディーの数がわからない状態でこの作戦を行ったのは危険だったと思う。

ルーラのマジカルキャンディーの数を知っていたなら数によっては成功できると予想できたがそれでも1万以上スノーホワイトが持っていないと現実的ではないのでかなり賭けに近かったと思う。

勝負は時の運ともいうし、ルーラの運がなかったとも言えるかな。

スポンサーリンク

まとめ

まさかルーラが脱落するとは思わなかった。

というか裏切るほど恨みが溜まっていたとは。

これでただの魔法少女の資格争奪戦ではなく、無理矢理奪うのもよし、裏切るのもよしな本格的なサバイバルであることがわかりました。

ちょっとエンジンかかるの遅かった感ありますが、放送前に期待していた感じの展開なので今後が楽しみです。

ほぼタダでアニメのBDなどを買う方法↓

Divvee

[moblie]

スポンサーリンク

[/mobile]

魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第1巻

新品価格

¥6,425から

(2016/10/25 02:46時点)

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)

新品価格

¥710から

(2016/10/25 02:46時点)

魔法少女育成計画の他の話数の記事は以下から読めます。

魔法少女育成計画考察&感想全話まとめ

この記事もオススメ

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする