2016秋アニメ:TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 4話考察&感想 小林と井上は脱出できるのか?【トリックスター】

トリックスター 4話

4話は1話以来の怪人二十面相絡みの事件でした。

小林と井上が協力して事件に挑むというちょっと心配な展開。

4話は珍しく1話完結の話ではなかったです。

たまにはこういう話があった方が事件の謎の深さに厚みが出ていいですね。

 

この記事はTRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-4話の考察と感想を書いています。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-の他の話数の記事は以下から読めます。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-考察&感想まとめ

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 4話考察&感想

トリックスター 4話

*出典:公式サイト

花崎は今日が月1の登校日だったため学校に。

明智の命令もあり事件が起きてもちゃんと学校に居たので探偵団としてはおやすみ。

そんな時に明智に名指しの事件が起きました。

怪人二十面相からの挑戦状

横転しているパトカーから明智くんへと書かれたフィルムが発見される。

中村らと見ることに。

近未来なはずなのに映写機みたいなの使うのか。

フィルムは新しかったように見えたから未来のプロジェクタみたいなイメージ?

それとも誰かの趣味?

 

中身を確認するとパトカーから居なくなった巡査長が映っており21時までに見つけろとのこと。

怪人二十面相が明智らの考えを先読みしてメッセージ入れてたのは凄いと思った。

こういう演出は良くあるが、推理とか予想とか得意な人を表現するのに良いと思う。

映像が終わるとフィルムが爆発。

 

井上は映像を思い出し巡査長のまばたきがおかしいことに気づく。

中村に目の異常があったのか聞くが特になかったとの回答。

そこでまばたきでモールス信号を表現していることに気づく。

映像記憶してるとか凄すぎだけど実際にできる人はいそう。

目の異常はあるか→正常なら何か意味があるはずと言う流れは良いですね。

説得力あったと思います。

 

モールス信号から地下水道にいることが判明。

そして井上と小林が協力して事件を捜査することに。

[mobile] [admo] [/mobile]

明智が動いた

TRICKSTER 4話

*出典:公式サイト

1話以来な気がする明智の活躍。

怪人二十面相にそこまで興味ないと言いつつ、怪人二十面相絡みの時は自分が動いている気がする。

パトカー横転事件の状況のおかしさから気絶していた方は怪人二十面相の手先だと見抜く。

あそこで中村達を追い出したのはなぜだ?

聞かれたらまずいこととかあったっけ?

この情報がどう関係するのかは次回のお楽しみか。

[mobile] [admo] [/mobile]

小林と井上が協力

TRICKSTER 4話

*出典:公式サイト

できるのかと言われれば怪しい。

少なくとも4話ではできてない。

 

水路を進んで巡査長の居場所を探す。

最新の地図を見て進む井上だったが、小林に道がないことを指摘される。

小林は普段使っているから知っていたとのこと。

この時点で井上は何かおかしいことに気づくべきだったと思う。

 

進むと怪人二十面相の手下と思われる人に出くわす。

透明化する傘で凌ぐが、たまたま捨てたタバコが小林の能力に反応し、見つかる。

 

井上が攻撃されるが助けない。

それどころか閉じ込められても逃げようとしない。

まあ死のうとしている人だから当然だろうけど。

 

井上が起きてから壁を壊そうとするが壊れず。

休みだしたりで言い合う小林と井上。

上手くいきそうにないな。

水路が水没し始めたところで終わり。

ここからどう脱出するのか?

[pc]

[adpc]

[/pc]

まとめ

4話は初の1話完結じゃない話でした。

そのためか推理部分が少なかった気がするのがちょっと残念かな。

それでも井上のモールス信号を当てたところは良かったです。

 

でも井上の疑い通り怪人二十面相がわざと見逃したのかも。

というか水路に来させることが目的だったんだろうな。

 

井上と小林は無事に脱出できるのかどうか楽しみです。

というか小林は脱出する気になったのか?

水没程度では死なないから危機感がないかも。

 

[mobile] [admo] [/mobile]

 

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- 1 (特装限定版) [Blu-ray]

新品価格

¥5,789から

(2016/10/25 03:23時点)

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-の他の話数の記事は以下から読めます。

TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-考察&感想まとめ

 

この記事もオススメ

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA