2016夏アニメ:タブー・タトゥー 1話考察&感想【ネタバレあり】

気になる感じの設定で面白かったです。原作未読な人の感想考察を書いていきます。

放送情報のおさらい

放送局 曜日 時間
テレビ東京 月曜日 26:05~
BSジャパン 土曜日 24:00~
AT-X 水曜日 24:30~

見逃しても別の日にちにも放送しているので見やすいですね。

タブー・タトゥー 1話

キャラクターの絵は好きだけど背景とかは微妙でした。キャラクターの絵が良すぎて普通に次回が楽しみなレベル。戦闘シーンのモーションとかも良かったです。

セーギが不良に絡まれている男を助けるところから物語が始まる。助けたお礼に呪文を授かる。この男は後々重要になるのか?普通に考えれば呪文持ちだして日本に来た人だが、それだとたまたま助けてもらった人に渡すのはおかしい気がする。最後の1つとか言ってたし、何か目的がありそうだが。今の段階で考えられるのは呪文のばら撒きだが何のために?

登校時にイジーにぶつかり目をつけられる。呪文同士は反応するみたい。

学校の授業の時の黒板どうでもいいこと書いてあるな。公式サイト見て気づいた。セリニスタン王国は当然重要な国だろうな。現段階でセリニスタン王国の人は出たのか?米国と競ってるってことは敵国ってことでいいのか?そもそもどの程度戦争とかしている世界観なのかわからないけど。

帰りにイジーに携帯を取られる。追いかけて戦闘まで。ここの戦闘シーンは良かったと思う。呪文を使わずあそこまで戦えるのは凄いらしい。既に何が凄いのかイマイチわからなくなってきてるけど。後で戦う敵もキレるぐらいダメージ入ってたっぽいし。

ここで呪文について教えてもらう。科学兵器と言っていたが公式サイトには古代兵器と書いてある。

そういえば料理とかはどうなったんだ?

次の日以降イジーにつけられる。妙なところに隠れてたから実は気づいてない設定かと思ったら無視してる設定だった。

目的を聞く前に敵登場。一度倒したと思ったらまだ倒れてなかった。生身で健闘するが限界が。ピンチになってイジー達も助けに入ろうとしたが間に合わそうにない。ここで呪文が発動し敵を撃破する。何をトリガーにして発動したのか?血ぐらいしかトリガーにできそうなものかったけど。もしそうなら使いにくいな。

この後本格的事件とかに巻き込まれていく感じかな。

2話の考察&感想はコチラ

スポンサーリンク

 

コメントは受け付けていません。