2016年夏アニメ:レガリアTheThreeSacredStars1話考察&感想 これぞあやねる

ついに始まりました2016年夏オリジナルアニメ、レガリア The Three Sacred Stars。今期はオリジナルアニメ少ないですが面白そうなのが揃ってます。今回も考察&感想書いていきたいと思います。

*9月2日更新

レガリア The Three Sacred Stars 1話 考察&感想

レガリア

*出典:公式サイト

リムガルド・フォール修正?

冒頭のリムガルド・フォールが主に修正されたようですね。

ヨハンのセリフと「レナどうしちゃったの?」というセリフが追加されたようです。

確かにリムガルド・フォールは修正しないとよくわからなくなってしまうから最初からやり直す必要があったんですね。

4話までに重要なシーンが修正されてそうです。

以下はあまり変わらなかったと思うアバン以降の考察&感想です。

1話考察&感想

まず言えることは、絵良かったしキャラが可愛かった。それだけで見れる。

冒頭は特番の記事で書いたので省略。12年前の事件にメインで関わっているのはレナとケイっぽい?

ユイとレナの日常シーンからスタート。ユイは久しぶりの学校らしい。レナが見送ってるところを見るとレナはかなり年上らしい。ユイはレナの正体をこの時点では知らなかったと思うが学校行かなくてもいいぐらい知識とかあったのかな。そもそも年上って言い張ってたから年齢的にとかもあるかも。

でも家事とかはできない。というか子供っぽい。放送前情報からの予想でレナは他のあやねるのキャラと似てないかもと思ったが、実際聞いてみたら他のどのキャラとも違う雰囲気だった。やっぱりあやねる凄いな。

出発前にエナストリア皇国最高意思決定機関の一人のアオイが予定がずれたことを報告してくる。この時点でユイが偉い人だと気づくべきだったけど、この時アオイがどんな人か忘れてた。時間が空いたのでユイはレナとデートの約束をする。

ユイが学校に行っている間にレナはプレゼントを買いユイを待つ。待っている時にケイが接触。東山さんの声もあまり聞かない感じの声だったな。レナとケイは以前から知り合いみたい。そしてケイは12年前の事件の真相を知っているみたい。というかレナは知らないのか。素直にケイに従ったところを見ると敵対関係ではなさそうだ。電話でいつ帰れるかわからないとユイに伝える。

待ち合わせ場所に行くとケイに頼まれて迎えに来た男がいる。そして戦いを挑まれる。ギリギリまで断るが戦闘。ここでレガリアお披露目。レナ自身がレガリアってことっぽい?空間から出てきたみたいな感じとか、大ダメージ受けたら実態が消えてレナだけになったりとか見るとアニメでよくあるロボットより、FFとかのファンタジーゲームに出てきそうな魔導機械とかの方が近そう。メンテナンスいらなそうだし、人が創ったとは思えないし。

あの電話を聞いてユイが助けに来る。そして一緒にアレクトに乗り敵を倒す。やっぱりユイとレナは本当の姉妹ではないみたいだな。ユイの呼び方がレナだったりお姉ちゃんだったりしたし。

ユイとレナは今後も一緒にいることを誓う。

最後にユイがエナストリア皇国の女王であることが判明。通りで敵の男に強く当たったわけだ。

まとめ

スポンサーリンク

ユイとレナがとにかくかわいい。結構面白かったと思う。オリジナルアニメの1話としてはメイン二人がどんなキャラなのかと世界観がいい感じにわかりつつ、気になるところも出てきたので良い入りだったと思う。

気になることはユイとレナの出会いかな。ユイは今のところ12年前の事件と関係なさそうだがリムガルドにたまたま行ってたとかはありそう。

わざわざ戦闘可能なメカをメインに据えているのだから明確な敵がいそうだが今回ではわからなかった。基本的にはレガリア同士の戦いになりそうだがそうなると人間同士の戦いということか?

あとは、皇国や一般人はレガリアの存在を知っているのかどうかだな。ユイがレナの正体を知らなかったっぽいことを見ると今回公に晒されたと見ていいと思う。そうなると皇国の軍は普通に国家としての軍でレガリア対策というわけではないのかな。

まだ、明確に何かが起こったという感じではないので次回が楽しみです。

オススメ度:★★★★★

こんな人にオススメ:メカ好きな人、かわいい女の子が好きな人、戦闘系のアニメが好きな人

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする