終末のイゼッタ 9話考察&感想 伝説の白き魔女ゾフィーが復活!?

9話はまさかの伝説の白き魔女ゾフィーが復活しました。

流石に相手に魔女がいる想定はしておらず、一気に首都陥落。

このまま敗戦国として終わってしまうのか?

終末のイゼッタ 9話放送前の予想

終末のイゼッタ

*出典:公式サイト

9話は予告からして新たな戦いが始まるようです。

イゼッタに有利な土地だし、ゲルマニアに情報を盗まれなかったしでかなり万全な状態で戦いに挑めるようですね。

しかし気になることがいくつか。

まず、8話でカメラと宝石を持ち出したのが誰なのかということ。

ゲルマニアの人ではなさそうだが、エイルシュタットの人じゃないならかなりマズいぞ。

今はゲルマニアを倒すために同盟してるけど裏切られたら流石に厳しい。

エイルシュタットはほぼイゼッタに頼ってるから、弱点を知られたらほぼ負け。

次にパーティーの時のキスはなんだったのか?

魔女並の変わった力持ってそうだったけどそんなファンタジーな話なのか?

普通に考えたら実はどうでもいいことだったのが自然な気がするけど、血液とか唾液とか採取して調べるとかもありえそうか。

案外あの一瞬が勝敗を分けるかもしれない。

そして最後にそろそろイゼッタの魔法自体に対策ができているんじゃないかという問題。

バスラーは戦闘機でイゼッタの速度に追いつけてたし、イゼッタ一人での空母の破壊は成功したけど、かなりギリギリだった。

ゲルマニアは3回以上イゼッタと戦ってるわけだし、そろそろ何かしらの対抗策を用意していてもおかしくない。

イゼッタの魔法は操るものによって強さ変わるからまだ使ってないもので奇襲的な動きも取れるがエイルシュタットにそこまでの物資はなさそう。

局地的にはどうにでもなりそうだけど大局的にはまだまだ厳しそうだなぁ。

終末のイゼッタ 9話考察&感想

終末のイゼッタ

*出典:公式サイト

完全に予想外の展開でしたね。

ゲルマニアの科学力舐めてた。

魔女の存在はファンタジーだけどゲルマニアの科学力ももはやファンタジーだな。

伝説の白き魔女ゾフィーが復活!?

前回の戦いからかなり経ってから再度ゲルマニアが攻めてきました。

以前イゼッタが勝利した西の国境付近に戦力が集結。

対イゼッタ用の新兵器で攻めてくるように見えたため、イゼッタも新兵器を用いて迎え撃つ構え。

しかし、東の国境から攻められる。

すぐにイゼッタ達は東に向うが敵の魔女が出現し総崩れに。

その魔女とはゲルマニアの科学で復活した伝説の白き魔女ゾフィーだった。

謎の力でイゼッタの魔法は止められあっさりと捕らえられてしまう。

魔女の復活はまだしもなぜイゼッタの力が封じられたのか?

ゲルマニアは魔法の発動条件を正確に知ったってことかな。

レイラインには何かがあるからそこで魔法を使えるんだろうけど、その何かが分かったから相手の魔法だけ止める方法を編み出したってことかな。

イゼッタがやられた今、エイルシュタットにできることは何もないって感じでしたね。

首都陥落 エイルシュタットはどうなってしまうのか

イゼッタが捕まった後一気に首都を攻められすぐに陥落してしまいました。

事実上エイルシュタットの敗戦が決まりました。

ゲルマニアが魔女の力を手に入れた以上周辺諸国は黙ってないだろうな。

元々エイルシュタットごと潰す予定だったアトランタは予定通り出兵する感じかな?

反乱とか内応とかでエイルシュタットが復興できる可能性はあるか。

問題は他の国がもうエイルシュタットを助けるメリットがなくなったことだけど。

スポンサーリンク

まとめ

まさかもうエイルシュタットが負けるとは。

ゲルマニアはかなり上手でした。

イゼッタは無事なのか?エイルシュタットのみんなは?

逃げる余裕はあったように見えたからイゼッタは捕まらずに済んだのかな?

オススメアプリです↓アニメの円盤も買える!?

稼げるLINE!?チャットやゲームをしながら稼げるアプリWowAppについて

【Amazon.co.jp限定】終末のイゼッタ Vol.1(全巻購入特典:オリジナル歴史解説本引換シリアルコード付) [Blu-ray]

新品価格

¥6,804から

(2016/10/16 07:09時点)

終末のイゼッタ Vol.1 [Blu-ray]

新品価格

¥5,789から

(2016/10/16 07:10時点)

cross the line

新品価格

¥1,404から

(2016/10/16 07:10時点)

終末のイゼッタの他の話数の記事を見たい人は以下から飛べます。

終末のイゼッタ考察&感想全話まとめ

この記事もオススメ

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする