Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話 考察&感想 りょーたすの正体と成沢家系図について

Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話

9話でりょーたすの行動がかなり気になると思ってたら10話で正体が明かされました

あそこまで重要そうな人物で今までほとんど触れられてこなかっただけにかなり気になってました。

ほとんどの触れずにここまで面白くしてたのもオカルティックナインの凄さかもしれない。

かなり真相に近づいてきた気がするけどまだ足りない感じがいいですね。

 

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-考察&感想全話まとめ

Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話放送前の予想

オカルティック・ナイン

*出典:公式サイト

 

予告で成沢家系図が出てきましたね。

流石に潰れてて文字が見えん。

でも見た感じ稜歌の文字がないように見える。

 

成沢家系図が出てきたってことはりょーたすから辿って見つけたってことだと思うが、それで名前が載ってないってことはありえるのか?

まあそう見えただけの可能性は高いか。

でも9話で予想した通り未来や過去を行き来してガモタンをサポートしているなら家系図に載ってなくてもおかしくないか。

 

そもそもなぜ成沢家系図なんて調べることになったかだよな。

突発すぎるから実優羽の占いで調べるといいってでたとか?

橋上教授の研究室から出てきたとか?

橋上教授が持ってたとしたら成沢家は一連の事件にかなり深く関わってることになるぞ。

 

りょーたすが持ってるポヤガンの光線の成分を調べていたら、霊体化とかの理論に行き着いたなんてことはないよな?

Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話考察&感想

Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話

*出典:公式サイト

9話で予想した通りスカイセンサーの声はりょーたすでした。

予告時点では成沢家系図に稜歌の名が読めなかったけどちゃんと載ってました。

りょーたすの正体と成沢家系図

オカルティックナイン 10話

*出典:公式サイト

りょーたすの正体はニコラ・テスラの娘でアベリーヌ・成沢・テスラでした。

ニコラ・テスラの娘でアベリーヌが名前というのはわかるが成沢って何でつくんだ?

成沢稜歌の体にアベリーヌが乗り移ったんだからアベリーヌ・テスラが成沢稜歌の体を借りてるの方が正しそうだが。

元の成沢稜歌の意識はどこにいったのか。

元々アベリーヌの意識を移すために作ったクローン体とかならしっくりくるけど。

 

ニコラ・テスラはなぜアベリーヌの存在を隠していたのかな?

100年近く後にアベリーヌのアストラル体を誰かに乗り移らせる予定だったなら、隠しとかないと不自然に思われるからかな?

 

となると八福神の会が首謀者じゃなくてニコラ・テスラが首謀者ってことになるのか?

少なくとも73年以上前にアベリーヌにスカンジウムを打たないとここにりょーたすが居ないわけだし。

徳生の出生が不明らしいが成沢家に養子に入っていることを考えると、アベリーヌの子孫が徳生で予定通り稜華にアベリーヌを乗り移らせたってことなのかな。

 

今まで電話できたのは霊体=電波だからなのね。

電波が重要な要素であることは合ってたようだけど、全て電波で成り立っているとは。

本当にありえそうな設定なのは面白い。

[mobile] [admo] [/mobile] 

ポヤガンについて

オカルティックナイン 10話

*出典:公式サイト

序盤から何気なくりょーたすが撃っていたポヤガンはかなり重要なものでした。

アストラル体として存在するためのエネルギーみたいなものを補充するために必要なものでした。

アベリーヌもこれを使って73年以上存在し続けたってことかな?

 

りょーたすがガモタンにポヤガンを撃ち続けているってことはガモタンが消えると困るってことだよな。

歯の鍵を取る前から撃ってるってことはそれに関係なく何かあるってことだな。

なぜ父ではなくガモタンなのかは気になるところ。

単純に成沢稜歌が存在する時代にいるのがガモタンだったというのはあるかもだが。

 

八福神の会の会議で鍵をなくしたのは尊守の孫と言ってたが稜歌のことだよな。

稜歌が鍵を管理していたということは橋上教授の歯に鍵を埋め込んだのも稜歌ということになる。

りょーたすが鍵の存在を知っていたからガモタンに指示したのは確かだが、元の成沢稜歌がやったのかアベリーヌがやったのかは気になるところ。

アベリーヌがやったなら組織を裏切ったってことになるよな。

 

りょーたすが天井のCODEを知っていたことを考えるとアベリーヌか成沢稜歌が橋上教授と組んでいたことは確かだな。

組織が歯の鍵の存在を知らなかったことを考えるとりょーたすと橋上教授は組織の野望を阻止しようとしてたってことかな。

となるとスカイセンサーを託したガモタンの父もりょーたすや橋上教授側の人間なのかもしれない。

[mobile] [admo] [/mobile] 

ブルゥムーンについて

オカルティックナイン 10話

*出典:公式サイト

何気に謎だったブルゥムーンについてちょっと判明しました。

ブルゥムーンは2年前に辞めたようだけど、ガモタン達が普通に出入りしているのはなぜなのか?

タクシーの運転手は最近行ってないのに廃墟っぽくないって言ってたけどどういうことだ?

普通の人は立ち寄ってないってことだと思うけどなぜ廃墟っぽくないってわかるのか。

アストラル体の誰かが噂を流しているってことか?

 

和泉もかなり謎な人物だよな。

というか現時点で一番謎な人物かもしれない。

ガモタン達が見えるってことは同類ってことだけど、256事件の時の名前が出てなかったことを考えるとりょーたすやコトリバコの少年に近い存在ってことになる。

今回でブルゥムーンが営業を辞めていることが確定した訳だから和泉が一般人に見えるかどうかは不明になった。

カフェなのに和泉が他の人に接客してる姿見たことないし、一般人に見えないならアストラル体ってことになるのかな。

 

そうなるとガモタン達と知り合った理由が気になるな。

たまたまという可能性もあるがこの事件の関係者って可能性も十分あるな。

序盤でガモタンと関わっていた数少ない人物ということを考えるとガモタンの正体を知ってて近づいた可能性もあるな。

[mobile] [admo] [/mobile] 

抹消される256人

256事件が起きた理由は組織に取っては実験は失敗だったからでした。

現実では死んでアストラル体になった256人の存在も消そうとしています。

ポヤガンの逆を行えば簡単に消せるってことだな。

 

でもどうやってアストラル体を探しているんだ?

事前に場所がわかっているならブルゥムーンに行けば効率いいし、そもそも嗅ぎ回ってることに気づくよな。

そう考えるとアストラル体の行動までは組織は把握してないのだろう。

 

どちらにせよガモタン達が結構ピンチなことには変わりない。

早くやり直さないと。

[mobile] [admo] [/mobile] 

CODEについて

遂にCODEの謎が判明しました。

256人のスカンジウムを打った被験者の名前+どこの病院で打ったか+診察の理由は何かでした。

つまりたまたま来た適正のある人に打ってたってことか。

サライが入ってたのもたまたまっぽいし。

橋上教授がわざと連れて行った可能性はあるけど。

 

橋上教授がそれを知ってたってことは途中までは協力してたってことか?

なぜ自身で解決せず誰かに託すような真似をしたのか。

自身にスカンジウムを打てば色々解決しそうだがしてないってことはできない理由があったのかな?

[pc]

[adpc]

[/pc]

まとめ

10話はりょーたすを始め多くの謎が解明されました。

りょーたすはニコラ・テスラの娘のアベリーヌがアストラル体となって成沢稜歌に乗り移った人でした。

ガモタンに近づいたのは目的があるからのようだけどそこまでは判明しませんでした。

 

ブルゥムーンは2年前に営業を辞めたことが確定したけどそこの店主の和泉もかなり気になります。

ただのモブかもしれないが、オカルティック・ナインはただのモブがほとんどいないことや初期からガモタンに関わっていることを考えるとかなり重要人物な気がする。

 

CODEの謎もわかりました。

成沢の病院でスカンジウムを打たれたことがわかったが判明。

 

やはりガモタンが鍵になってきそうですね。

他の人と違う点は父が八福神の会を始めた人でスカイセンサーを貰ったことぐらいだけど、それ以外に重要なことがあるのか?

[mobile]

[admo]

[/mobile] 

オカルティック・ナイン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格

¥5,623から

(2016/10/23 03:35時点)

Occultic;Nine1 -オカルティック・ナイン- Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- (オーバーラップ文庫)

 

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-の他の話数は以下から読めます。

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-考察&感想全話まとめ

 

この記事もオススメ

スポンサーリンク

 

“Occultic;Nine -オカルティックナイン- 10話 考察&感想 りょーたすの正体と成沢家系図について” への2件のフィードバック

  1. 通りすがり より:

    字がつぶれていましたが、家系図の一番下に「稜歌」が記載されているようです。
    その2代前が「徳生」でしたので、あの謎の人物の孫ということになりそうです。
    徳生は成沢家の養子に入ったようです。

    • ラスター より:

      コメントありがとうございます。
      稜歌はちゃんと載ってたんですね。
      徳生と稜歌の関係性が重要になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA