【2期】Rewrite 2ndシーズン 14話考察&感想 瑚太郎は何度もやり直しているのか

遂にRewrite2期が始まりました。

1期の壮大な前座からどう展開していくのか楽しみです。

原作は未プレイですが、多分1期の8話から引き続きオリジナルストーリーなのかな?

Rewrite考察&感想全話まとめ

Rewrite 2ndシーズン 14話放送前の予想

Rewrite 2期

*出典:公式サイト

とりあえずMoon編とTerra編の違いが気になります。

どっちかがバットエンドでどっちかがハッピーエンドと予想しているので、まずはバットエンドからやることになるのかなと予想。

いずれにせよ、まずはやり直さないといけないし、1話はどこからやり直すのかって話かな?

1期がガイアが目指した結末だとすると、2期はオカ研やガーディアンがガイアの目的を阻止する話になるのかな?

ガイアはもう一度世界を滅亡させるのかそれともやり直したうえでやりたいことがあったのか?

Rewrite 2ndシーズン 14話考察&感想

Rewrite

*出典:公式サイト

予想は外れでした。

次の転生がどうこうとかじゃなく瑚太郎は何度もやり直しているんですね。

何度もやり直している瑚太郎

いきなり2度目の世界からスタートかと思ったら、既に何度もやり直しているようでした。

時間軸通りだったのかはわからないが、ある程度は古い方からやっていたのかな?

1期の内容がどの辺りなのかわからないけど、かなり最初の方の可能性が高いかな。

小鳥は瑚太郎を蘇生させたわけだけど、そもそも死んだ理由ってなんだっけ?

1期でやってた気がするけど忘れたw

篝に殺されたのは関係あったっけ?

やり直した世界でも小鳥が瑚太郎を蘇生させたことになっていたから、そこは変わらない事実みたいだな。

そもそも瑚太郎以外の人物は立場変わってないっぽいね。

ということは1期の1話ぐらいのところから毎回やり直していると見ていいか?

瑚太郎視点では毎回ガイアについたりガーディアンに付いたりしているけど、他のキャラは常に同じ立場。

逆に瑚太郎も1期1話よりも前の出来事である小鳥に蘇生されたことや幼馴染であることは変わらないと思われる。

やり直している間は他の世界での記憶がなくなってるっぽいけど、そもそもどれが本当の瑚太郎とかあるのかね?

篝に会いに行っている瑚太郎だけが本当の瑚太郎って可能性もありそう?

篝との接触

1期1話の冒頭で篝に攻撃された瑚太郎でしたが、それも何度も繰り返していました。

この世界での瑚太郎と篝の関係が段々進展していることから、時間軸があると考えて良さそう?

篝の研究?が何なのかわからないけどより良い世界を模索しているとかそんな感じ?

そもそも鍵が何なのか誰もわかっていないと言っていたが瑚太郎もまだ分かってないよな。

もし篝が一番良い世界を模索しているとしたら、篝にこれが良い世界と認識させればその世界になるんじゃないか?

となると結局は三つ巴の戦いであることは変わりないのか?

そもそもその中に答えはない気もするけど。

瑚太郎と篝の世界では小鳥達が生きていた残響があったけど一番最近の世界の残りなのかな?

この世界は全く別の世界ってわけでもなさそう。

今は良くわからないが今後重要になりそうな気がする。

瑚太郎は試行錯誤した結果、篝に触れるところまで来たけどこの後どうなるか。

瑚太郎が篝に影響を与えることができるようになった訳か。

2期は瑚太郎と篝の関係を更に掘り下げる話になるのかな?

スポンサーリンク

まとめ

14話で重要そうなことは

  • 瑚太郎は何度も世界をやり直している
  • 1期の世界などではやり直しの記憶はない?
  • 篝の世界にいる時は全ての世界の記憶がある?
  • 瑚太郎は篝の世界で初めて触れることができた

今後は篝の世界がメインになるのかな。

Rewrite

新品価格

¥6,780から

(2017/1/3 23:17時点)

Rewrite 2017年 カレンダー 壁掛け A2

新品価格

¥1,156から

(2017/1/3 23:20時点)

Rewrite 13(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格

¥3,213から

(2017/1/3 23:22時点)

Rewriteの他の記事は以下から読めます。

Rewrite考察&感想全話まとめ

この記事もオススメ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする