【SAO映画イベント】ユナのARライブを見るためにSword Art Online × Wizard Yoichi Ochiai Augmented Reality LIVE -Techtopiaに行ってきました【ソードアート・オンライン】

SAO 映画 ARライブ

ソードアートオンラインの映画の試写会に行って、

ユナのライブいいなと思ったので、

Sword Art Online × Wizard Yoichi Ochiai Augmented Reality LIVE -Techtopiaに

応募したら当選したので行ってきました。

イベントとしてもかなり良かったのです。

写真撮影OKだったので画像多めのレポートとなっています。

Sword Art Online × Wizard Yoichi Ochiai Augmented Reality LIVE -Techtopiaレポート

SAO 映画 ARライブ

 

イベントの流れはSAOのダイジェスト映像→SAO映画冒頭→監督と落合氏のトークショー→ARライブでした。

映像の方は本当に映像流しただけでした。

トークショーの入りに必要な情報を提示するために必要だった感じかな。

冒頭どころか試写会の時に全編感想書いたのでこちらを読むとよりわかりやすいかも。

→関連記事:SAO映画試写会

しかし、記事の後半はネタバレ満載なので注意。

落合陽一×映画監督・伊藤智彦トークショー

先に言っておくとプロジェクタで投影しているようなので、写真だとあまり上手く映らない。

ソードアートオンライン ARライブ

白く光ってるところに映像が表示される感じです。

宙に浮いているように見えるけど透明のスクリーンがある感じなのかな?

最初に落合氏が登場し写真撮影OKの旨が知らされる。

 

ソードアートオンライン ARライブ

その後監督と池澤あやかさんが登場しトークスタート。

上に出てくるアイコンとかいい感じ。

SAO ARライブ 映画

VRやARが発展して記憶のコピーとか分身とか出来たらいいななどアイスブレイクをしてから本題へ。

SAO ARライブ

SAO ARライブ SAO 映画 ARライブ

触れる空中ディスプレイの話へ。

VRは視覚や聴覚の研究は進んでいるが触覚に関してはツルツルかざらざらがわかるかどうかの基礎研究段階のようです。

ARでも物体がそこにあるかどうかの研究がされている段階ぐらいですしね。

 

紹介された研究はある場所に触れたら電磁波を飛ばしてそこに物体が存在しているように感じさせているみたいです。

 

SAO ARライブ

 

舞台の演出にも凝っていてカレンダーに触れたら今日の予定が表示されるようになっていました。

今日しか使わないのは勿体無いな。

SAO ARライブ

地図の描き方が上手いという話も出ました。

アニメの時はゲームだったので地図はほとんど描かれませんでしたが、映画ではARが普及し始めた時の話なので日常生活で必要となる地図を描いているという話でした。

SAO 映画 ARライブ

ドローンもSAOの映画ぐらい飛ばせるといいって話も出ました。

ドローンからディスプレイを表示する研究も進んでいるようです。

確かにこの研究が進めば便利になりますね。

そのぐらいしたらドローンの規制も弱まるでしょうか?

SAO 映画 ARライブ

アニメの話でソードスキルの話題も出ました。

特定の所作をすると自然と攻撃できるのがソードスキル。

これに近いことを現実で行う研究もされています。

 SAO ARライブ SAO ARライブ

観客ですら見づらいから当然写真だとわかりにくいが、手が勝手に動いてます。

池澤さんに電極をつけて電気を送ると落合氏が設定した通りに手が動くらしい。

ARライブ SAO

これを利用して演奏させたりとかするらしい。

リアルソードスキルですね。

ここまでしなくてもVR上ではソードスキルぐらいできそう?

 ARライブ SAO 

AR向けヘッドマウントディスプレイの話へ。

見た目はナーヴギアだけどオーグマーにかなり近いことが出来る。

SAO ARライブ

落合氏にはこんな感じで見えている。

HMDを使う前提ならARもVRもかなり発展してきたね。

問題は最初の方でも話題になった触覚とかだけど。

 

SAOは10年後の未来を描いているという話は面白かった。

他のSFとかと違って実際に実現しそうな話なんだよね。

SAOの世界もまだ発展途上みたいなところがあってかなりアナログなシーンとかもあるし。

10年後にSAOみたいな作品を作るとしたらどうなるかも気になるところではある。

[mobile]

[admo]

[/mobile]

ARライブ

最後に待ちに待ったユナのARライブへ。

事前にサイリウムが配られていたけどなくても良かった気がする。

多分会場連動式のサイリウム使ったほうがARライブとの相性はいいだろうけど無料だと難しか。

SAO ARライブ SAO ARライブ

こんな感じで最初にアニメの映像が流れてから徐々にユナが登場。

SAO ARライブ SAO ARライブ

最初の曲はシリカも歌ってたメインテーマっぽい曲。

SAO ARライブ

ARならではの演出が多かったです。

でも映画の雰囲気を再現しきれてないなという印象。

前後移動ができるわけじゃないから平面的だしね。

SAO ARライブ SAO 映画 ARライブ

ユナも3Dモデルで作ってるっぽいからイメージと若干ずれる。

アニメ絵をAR風に表示するのは難しいのかもしれない。

映像表現の部分もエンタメで利用する以上研究が必要なのかも。

SAO ARライブ SAO ARライブ 映画

次の曲はSAOボスモンスターの戦闘とかで流れてた曲。

ユナの支援歌みたいなイメージかな?

あまり戦闘って感じがしなかったのはユナが歌っているっていう前提だからかもしれない。

SAO ARライブ 映画 SAO ARライブ 映画

最後の曲はどこで流れたか覚えてない。

SAOボスモンスターとの戦闘曲は2曲ぐらいあった気がするからそれかもしれない。

SAO ARライブ 映画 SAO ARライブ 映画

演出に全振りできるのは利点かもしれない。

ダンスCGももっとよく出来れば…。

SAO ARライブ 映画

終了後の演出も良かった。

本当のライブっぽかった。

 

そしてまさかのサプライズ。

SAO ARライブ 映画

LiSA登場!

ユナとハイタッチ交代は凄かった。

ARとタイミング合わせてハイタッチできるもんなのか。

SAO ARライブ 映画 SAO ARライブ 映画

リアルライブでこの演出は凄い。

会場の制限とかあるからどこでも使えるわけじゃないのは欠点か。

でももっと使って欲しい。

SAO ARライブ 映画 SAO ARライブ 映画

歌詞を宙に浮かせるのは良い演出だった。

これが会う曲はアニソンにはかなり多そうだ。

SAO ARライブ 映画 SAO ARライブ 映画

ラストは全員集合。

こうして見るとユナはそこまで違和感ないな。

 

ここでLiSAが聴けるとは思ってなかったからかなり驚いた。

撮影自由イベントでこのサプライズはかなり貴重なのでは。

[pc]

[adpc]

[/pc]

まとめ

ARライブ目的で行ったけどトークショーもかなり面白かった。

全てARによる演出をしているのは良かった。

でもSAOの世界が実現するまではもうすぐなようでまだ先だなとも思った。

技術的に可能になっても映像表現がSAOレベルまで近づくかというと別の話な気もするし。

ARライブはかなり良かったので別のイベントでもやって欲しい。

ここでしかユナの曲聞けないのは勿体無いしな。

 

[mobile]

[admo]

[/mobile]

ソードアート・オンライン Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

新品価格

¥23,699から

(2017/2/3 23:00時点)

Catch the Moment(期間生産限定アニメ盤)

新品価格

¥1,404から

(2017/2/3 23:01時点)

【Amazon.co.jp限定】劇場版「ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール- 」B2布ポスター付通常前売券

新品価格

¥5,247から

(2017/2/3 23:02時点)

 

この記事もおすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA