【ゆゆゆ2期】結城友奈は勇者である鷲尾須美の章 1話2話 考察&感想

【ゆゆゆ】結城友奈は勇者である2期

ゆゆゆ2期の前半は映画で先行公開されていたので、その時(1章)の感想です。

1話2話混ぜて書いてあるので、ネタバレ注意。

 

結城友奈は勇者である鷲尾須美の章考察&感想まとめ

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 上映前の予想

結城友奈は勇者である 鷲尾須美 映画

*出典:公式サイト

「結城友奈は勇者である」より2年前、神世紀298年。鷲尾須美は小学六年にして神樹によって選ばれた世界を守る勇者である。同級生の乃木園子、三ノ輪銀と一緒に「お役目」をこなす事になるが、この二人は天然だったり元気良すぎたりと問題児の雰囲気。須美は精一杯、役目を頑張ろうとするが―。

 

公式サイトより引用

 

あらすじにある通り結城友奈は勇者であるより2年前の話です。

映画での主人公の鷲尾須美は結城友奈は勇者であるの時点で東郷美森であることはわかっています。

また、乃木園子は以前活躍した勇者として出てきました。

前作に出てきたキャラが多く出てるだけあって結末をある程度予想できますね。

 

ここで気になるのは三ノ輪銀ですね。

前作ではほとんど情報がなかったのでどんなキャラになるのか?

 

満開しすぎて後遺症が3人の中で一番ひどくなってる可能性はありそう。

運が悪いって書いてあるからピンチになるたびに満開してたとか?

キーになるキャラな気がする。

 

乃木園子は散華の結果、動けない状態になっていましたね。

そのぐらい戦闘回数が多かったことがわかります。

でも東郷美森は足が動かなくなっただけで済んでるから鷲尾須美はそこまで満開してないことになるな。

 

キャラによって満開した回数が違うことが考えられるけど、そうなるような戦況になったってことか?

試しに満開したら乃木園子と三ノ輪銀がかなり後遺症受けたからこれ以上の戦闘を辞めたとか?

まだゆゆゆを一度も見たことない人は見て欲しい↓

結城友奈は勇者である 1 [Blu-ray]

新品価格
¥5,720から
(2017/2/24 23:50時点)

スポンサーリンク

結城友奈は勇者部所属 感想

良くある5分アニメみたいな感じだろうと思ったら割りとちゃんとしてた。

終始友奈の腹が鳴り続ける話だったけど。

 

時間的には1期の序盤ぐらいなのかな?

夏凜いなかったし(次回出るっぽい)。

 

面白かったけど一つの話が短すぎたから、もうちょい長くても良かった気がする。

 

スポンサーリンク

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 1話 考察&感想

最初の戦い

須美の家の朝ごはんなど須美の日常が軽く描かれる。

この時はまだ普通の生活っぽい。

学校も普通に登校するが朝のホームルーム中に最初のバーテックスが出現。

 

勇者三人ともお役目については知っていた。

というか学校で教えられているっぽい。

この2年で街全体の状況が変わったのかもしれない。

1章では詳細はわからなかったが、須美の家の状況も変わってるみたいだったし。

 

最初のバーテックスは水属性っぽい。魚なのか?

 

須美の武器は弓で園子の武器は槍で銀の武器は二丁斧。

前衛中衛後衛と役割が分かれているようだ。

しかし、初戦は連携が上手く取れない。

 

須美の弓矢の攻撃を水玉4つぐらいで止めたり、銀を水玉で溺死を狙ったりとバーテックスの行動が面白かった。

銀が水玉を飲み込んで対処するのも面白かった。

何だかんだでギャグ要素多いな。

水玉に味あるんかい。しかも途中で味変わるって。

 

何とか勝利するが結構ボロボロ。

 

1話はこの後の祝勝会まで。

そこまで違和感ないけど、なんとも言えない切り方だな。

結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章 2話 考察&感想

2戦目

2戦目もすぐ起こった。

 

今回は竜巻を起こす敵。

まともに近づけず苦戦するが銀のゴリ押しで勝ち。

 

流石に先生に戦い方の改善を要求され、合宿に行くことに。

戦いの映像残ってるとか便利だな。

 

チームのリーダーを決めることになったが先生は園子を指名する。

須美は自分がしっかりしないとと思うが、園子の家柄が良かったため同意する。

今思えば今までの戦いを見ても園子がリーダーの素質あったな。

先生は普段の生活だけでなく戦いの中でも見抜いたのかもしれない。

合宿

合宿当日に銀が10分遅刻する。

須美が怒るがそのまま合宿会場へ。

 

特訓内容は銀が攻撃を受けずに目的地に行くこと。

それまで妨害を受けるので須美や園子が補佐する。

特訓内容はなかなかいいんじゃないか?

特訓として良さそうなうえに今後それぞれのキャラがどんな役割を持つかわかる。

数日かけてなんとか成功。

 

お風呂シーンとか寝るシーンも面白かった。

帰宅時も銀は遅刻。

今度は何に巻き込まれていたんだ?

旅館では何も起こりそうにないけど…。

 

銀だけは1期にも出てきてないから戦いだけでなくこういうところでも何かあったのか?

銀の遅刻理由

須美はよく遅刻する銀が気になり、こっそり家に行くことに。

園子がマイペースなのが面白い。

引きづられ方がなんか良かった。

 

須美達は銀の家を覗き、弟を世話している銀を見る。

また、買い物を頼まれるが、行く途中で道を聞かれるなど運が悪いというか性格がいいというかという感じでかなり時間かかる。

 

見ていられなくなった須美が飛び出して手伝う。

銀は気付いていなかったみたいで驚いてた。

銀の遅刻理由はわかったが、もっと早く出ればいいのでは?

と言いたいところだが、早く出ようとしたところで弟に妨害されたり、いつもより道聞かれたりするんだろうな。

 

一緒にご飯食べている時にあだ名の話に。

園子があだ名で呼んでいるのに自覚ないのは面白かった。

すみすけ→わっしーに。

すみすけの方が可愛い気がするぞ。

 

食べている途中で3回目のお役目が…。

3戦目

今度の敵はイカみたいな何か。

須美が弓で先制攻撃しようとしたところで地震を起こされる。

 

須美はまだ2人を信じれていないようで焦っている。

銀が上から攻撃を受けてなんとか持ちこたえる。

 

須美は焦って何も出来ないでいると園子が足場を作ってバーテックスに攻撃可能にする。

ここでようやく須美は園子のリーダーの素質に気付く。

というか園子の武器便利すぎでは?

攻防一体というか万能じゃんか。

その分攻撃力は低そうだが。

 

今回も割りとボロボロになって撃破。

しかし、皆の結束は深まったかな。

疑問点など考察

封印の儀を行わずにバーテックスを倒してたけど、この時は状況が違ったのか?

おそらく優勢だったとはいえ侵攻に失敗したから2年後は封印の儀をしないと倒せなくなったとか?

 

大赦とか学校の体制も変わっている気がする。

今回は先生が須美達をサポートしてたけど、2年後は風が友奈達を勇者部に入れただけで、詳細は風しか知らなかったっぽかったからな。

須美たちは全員勇者になる可能性の自覚あったみたいだけど、2年後は風と夏凜以外なさそうだったし状況がかなり変わってる?

たまたま何も知らない友奈たちが勇者になったのか、他の勇者候補は全員散華したのか…。

 

須美が2人を信頼していない程度の関係だったのに3人が勇者に選ばれたのはなぜだろう?

基準とかそもそもないのかもしれないけど、須美が2回選ばれたということは勇者の素質があったてことだと思うし。

勇気とか冷静さとか状況把握とか、チームではなく個人能力で優秀な人が揃っていれば勇者に選ばれるシステムなのかな?

それなら須美が違うチームで2回勇者に選ばれてもおかしくないな。

スポンサーリンク

まとめ

1話2話は勇者になった直後の話で3度バーテックスと戦いました。

ともだちというサブタイの通り、信頼関係を深めていく話でもありました。

園子や須美のその後を知っている以上、ハラハラする感じではあったけど、まだ普通に楽しめそう。

次回は辛い展開になりそうだな。

 

次回:結城友奈は勇者である鷲尾須美の章第2章考察&感想

ゆゆゆ映画の他の記事はコチラ↓

結城友奈は勇者である鷲尾須美の章考察&感想まとめ

ゆゆゆのスマホゲーム化が決定しました!↓

ゆゆゆいのスマホゲームはどんな内容になる?

 

この記事もおすすめ

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA