幼女戦記 アニメ9話考察&感想 共和国軍を包囲殲滅なるか?

幼女戦記 9話

アレーヌでの戦いの被害は小さくなかった。

共和国軍との戦いが始まりましたが、正面から戦わずに相手を消耗させる作戦を取ることに。

今までで一番厳しい戦いになりそう。

 

幼女戦記考察&感想全話まとめ

幼女戦記 9話放送前の予想

幼女戦記

*出典:公式サイト

補給の問題も解決したことだし、本格的に共和国軍との戦闘になりそう。

でも後方がちょっと気になりますね。

このタイミングで占領下においた協商連合が蜂起する可能性とかありそうだ。

 

今まで膠着状態だったのに大隊の力だけで勝てるかというと怪しい。

そろそろ完璧じゃないにしてもそれなり程度の対策は取られそうな気がする。

 

アレーヌ市の蜂起がしたのが共和国軍の工作だとしたら帝国はハメられたことになる。

 

そろそろ他の国も帝国への対策立ててそうだし一筋縄ではいかない気がする。

スポンサーリンク

幼女戦記 9話考察&感想

幼女戦記 9話

 

*出典:公式サイト

やっぱり普通の戦い方では勝つのは難しそうですね。

今度の作戦はかなり大胆な気が。

だからこそ相手にバレないで成功しそう。

作戦概要

幼女戦記 9話

*出典:公式サイト

8話でアレーヌ市の蜂起を鎮圧しましたが、補給路としては使えなくなりました。

補給ができないと当然戦えないので長期戦は不可能に。

これって相手の思い通りになったってことかな?

 

帝国の背景がよくわからないがとにかく戦わないといけないらしい。

特に負けてるわけでもないし、勝てる見込みがあるなら勝ちに行くしかないけど。

ただし、普通に勝つのは不可能な状況になったので、相手を消耗させることに。

 

 

作戦はライン戦線を後退させることで敵を誘引し、誘い出された敵を包囲殲滅します。

包囲殲滅はハンニバルがカンネーの戦いで行った作戦です。

Wikipediaは一度目を通しておくといいかも。

後半で敵司令部に攻撃を仕掛ける理由も書いてあります。

 

ライン戦線規模で包囲殲滅すれば、確かに戦争終わりますね。

お互いそこまで余力はないはずだから、主力部隊は大半前線に置いているだろうし。

ただ残り話数を考えると共和国軍に奥の手があってもおかしくない気がする。

第一作戦

幼女戦記 9話

*出典:公式サイト

元々包囲殲滅をやる予定ではなかったため、ライン戦線は正面から戦うための陣形となっています。

この状態で不自然じゃない形で後退するには攻勢に出たように見せかける必要があります。

そこでターニャの大隊は殿として敵に攻撃を仕掛けつつ時間稼ぎをすることになりました。

 

流石に敵も強く、被害も大きかったです。

今までで一番大きかったんじゃないか?

すぐに大隊として復帰できるのか?次の作戦が決まれば戦い終わるかもだけど。

 

時間稼ぎも終わり戦線の後退が終わった後、共和国軍は進軍してきました。

共和国軍はあっさりと進軍してきたけど疑問に思ったりしなかったのかな?

アレーヌの蜂起を考えれば補給できなくなくて後退したと考えてもおかしくないが…。

帝国の参謀本部が包囲殲滅を考えたということは共和国軍も包囲殲滅という戦術は知ってるはず。

この規模でやるわけないという先入観か?

 

上手くいきそうな気はするけど共和国軍に包囲を突破する手段があってもおかしくない気もする。

第二作戦

幼女戦記 9話

*出典:公式サイト

共和国軍の誘引には成功したがそれだけでは包囲殲滅はできない。

共和国軍の司令部を攻撃することでパニックを起こさせ組織的行動をしづらくすることで包囲殲滅を試みます。

爆薬とかも仕掛けてるみたいなので司令部攻撃が成功すれば効果は高そうですね。

 

攻撃方法は最新鋭のロケットで敵の上空を飛び越えて直接攻撃。

これは流石に頭おかしい。

成功すれば帰りは敵いないしってことかな。

 

最終回直前みたいな展開だったけどどうなるか。

話数は残ってるからまだ終わらなそうだけど。

 

共和国軍の司令部が3箇所のうちどこかみたいに言ってたけど、3箇所に分散されてたら詰みじゃないか?

1箇所攻撃された時点でどっちかが進軍している部隊に後退を指示するだろうから包囲殲滅できなくなる気がする。

 

特に備えなければ成功しそう。

まとめ

帝国はライン戦線を後退させ包囲殲滅を試みます。

共和国軍の誘引には成功しあとは敵司令部を攻撃するのみとなりました。

あのロケットが信用できるのかは微妙なところだが、敵陣に辿り着くまでは問題なさそう?

敵に備えがなければ成功しそうかな。

 

次回:幼女戦記10話考察&感想

前回:幼女戦記8話考察&感想 

幼女戦記の他の記事は以下から読めます。

幼女戦記考察&感想全話まとめ

 

幼女戦記のOPは2017冬アニメの中でも特におすすめ!

幼女戦記 単行本1-6巻セット

新品価格
¥6,480から
(2017/2/25 02:17時点)

TVアニメ「 幼女戦記 」オープニングテーマ「 JINGO JUNGLE 」

新品価格
¥1,296から
(2017/1/2 22:24時点)

【Amazon.co.jp限定】幼女戦記 1( 全巻購入特典:「ターニャ・デグレチャフ少尉、戦勝記念肖像画(アニメ描き下ろしイラスト使用 キャンバスアート)」引換シリアルコード付 ) [Blu-ray]

新品価格
¥14,040から
(2017/2/25 02:18時点)

この記事もオススメ

[mobile]

[admo]

[/mobile]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA