ハンドシェイカー11話考察&感想 コヨリの過去が判明!

ハンドシェイカー 11話

そろそろ最終回が近づいていますね。

完結するのか微妙な感じですが、どうなるのかな?

 

ハンドシェイカー考察&感想全話まとめ

ハンドシェイカー 11話 放送前までの予想

ハンドシェイカー

*出典:公式サイト

11話はナガオカとマキハラの過去が語られるようですね。

2人ともハンドシェイカーだったようだけどどういう関係だったんだ?

 

コヨリもマユミも以前からハンドシェイカーだったようだからマキハラとコヨリ、ナガオカとマユミが以前のパートナーだったってことか?

何らかの理由でコヨリがあの状態になったんだろうけどマユミも同じ状態だったっぽい?

 

コヨリが生まれながらにしてハンドシェイカーだったからあの状態になったのかな?

コヨリが元々人間なのか神の使い的な存在なのかがわかりそう?

ハンドシェイカーとは何なのかも分かる?

ハンドシェイカー11話考察&感想

ハンドシェイカー 11話

*出典:公式サイト

ハンドシェイカーは何なのかという最大の謎はまだわかりませんでした。

しかし、コヨリやマキハラの過去についてわかりました。

コヨリとマキハラの過去

ハンドシェイカー 11話

*出典:公式サイト

かつてマキハラとナガオカはハンドシェイカーのパートナーでした。

また、コヨリの親もハンドシェイカーでこの4人はチームを組んでいました。

 

親がハンドシェイカーだったためか、コヨリと双子の姉のマユミは生まれながらにしてハンドシェイカーでした。

生まれながらにしてハンドシェイカーであることのデメリットはもう知っている通り。

 

ただ子供のハンドシェイカー2人だとすぐ狙われるため危険しかない。

もちろん他のハンドシェイカーと違い負けたら死ぬため、マキハラ達が守り切るしかありません。

 

ハンドシェイカーはお互いのことを想っていたらなるとのことだったから、双子で素質があったからハンドシェイカーになってしまったということか?

でも体質の問題はよくわからんな。

普通の人間である状態が存在しなかったため、ハンドシェイカーとしてしか存在できなかったとか?

コヨリの親はどうなった?

ハンドシェイカー 11話

*出典:公式サイト

コヨリの親はコヨリ達を助けるために神と対峙しました。

宣言通り、最後のハンドシェイカーを倒した後、神と対峙したようでした。

しかし、その後両親は戻ってきませんでした。

 

これは神と対峙して負けたと考えた方がいいのか?

コヨリ達の体質が変わってないことを考えると現状を変えられなかったっぽいし。

神は強すぎる存在なのか、神に力があるわけではないのか?

 

ジグラードを作った存在が神なら何か目的があると思うけど、願いを叶えるとかハンドシェイカーのためになることではない可能性はあるな。

強いハンドシェイカーを育てて、その力を利用するとかそういう可能性もありそう?

まとめ

11話はコヨリの過去がわかりました。

コヨリ達はハンドシェイカーの親から生まれたため、生まれながらにハンドシェイカーだったようです。

そして神に挑んだ両親はどうなったか不明と。

次はタヅナ達とナガオカ達の戦いになるが、どっちが正解かまだわからないな。

 

 

ハンドシェイカー Blu-ray BOX 上巻

新品価格
¥15,299から
(2017/1/2 23:37時点)

TVアニメ「 ハンドシェイカー 」オープニングテーマ「 One Hand Message 」

新品価格
¥1,296から
(2017/1/2 23:37時点)

TVアニメ「 ハンドシェイカー 」エンディングテーマ「 ユメミル雨 」

新品価格
¥1,296から
(2017/1/2 23:37時点)

 

ハンドシェイカーの他の記事は以下から見れます。

ハンドシェイカー考察&感想全話まとめ

この記事もオススメ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA