ひなこのーとアニメ1話感想&評価ごちうさっぽくて面白い!【ネタバレ】

ひなこのーと

2017春アニメ期待度ランキングではランクインしていませんでしたが、

期待度の高かったひなこのーとの先行上映会がニコ生でやっていたので早速視聴しました。

結論から言うと面白いです。

ごちうさなどの日常アニメ好きな人は絶対見た方がいい!

感想はネタバレありなので注意

 

ひなこのーと感想&評価全話まとめ

ひなこのーと アニメ1話感想&評価

ひなこのーと

*出典:公式サイト

OPEDはお預けだったので本放送も見ます!

ニコ生だと画質が微妙なので当然ですがw

ひなこのーとはどんな話?

主人公のひな子は東京の高校に進学するために田舎から上京しました。

ひな子は動物に好かれるためかかしとして働いていました。

人と接するのが苦手でかかしみたいになることも。

 

上京後の下宿先でくいなと真雪に会います。

くいなは本と食べることが好きでひな子と同学年です。

真雪はお姫様に憧れていて、背は小さいですがひな子の1個上です。

 

ひな子が東京に進学した理由は演劇部に入るためでしたが、演劇部は現在休部しているらしい。

そこで劇団を作ることになるけど1話はそこで終わり。

 

演劇関連の話はまだ出てないけど面白くなりそう。

1話のネタバレ&感想

ひな子が上京してきたところからスタート。

迷いながらもなんとか下宿先に辿り着く。

下宿先が店をやっている点やひな子の容姿からごちうさっぽいw

 

下宿先の古本屋を覗いてみるとくいなが本を食べているところを目撃してしまう。

流石に衝撃的過ぎるwww

その後、大家さんを呼んでもらうが留守だったため、2階の部屋に案内される。

 

ひな子の部屋では真雪が掃除しておいてくれた。

真雪はなぜかメイド服を着ているが、まさかの私服。

ここでは休みの日は仕事することが決まりでくいなは古本屋、真雪は古本屋の隣の喫茶店で仕事をしている。

 

昼時なので喫茶店で昼食を取ることに。

メニューを渡されて本を食べるのと勘違いしてたのが面白い。

 

ひな子がホームシックなのと勘違いしたくいなと真雪はひな子を連れて公園へ行くことに。

途中でくいながたいやき屋に惹かれる。

この後も度々食べ物に惹かれていく。

 

真雪が3人分たいやきを買いサービスしてもらう。

年齢通りお姉さんしているが背のせいで子供っぽくなってしまう。

すぐ椅子に座ってたいやき食べてたから公園着いたのかと思ったらまだだった。

 

公園は桜が満開だった。

かなり綺麗で人も多かったためひな子がかかしに。

このシーンは注目されていたのか、ひな子視点なのかがわかりづらかったな。

 

その後移動して大家さんを見つける。

大家さんはひな子と同族っぽい?スタイルもいいし。

演劇部が廃部になったことを相談すると正確には休部だったことがわかる。

そして劇団を作らないかと提案される。

勝手にくいなと真雪を含めて4人いることになってるし。

劇団がどうなるかは2話以降の話だろうけど面白くなりそうだ。

 

帰った後はひな子がお風呂に。

かなりサービス良かった。

薄々気付いていたがひな子結構大きいし。

ひな子が出るの遅かったので真雪が確認してみるとのぼせていた。

この後慌てて助けたわけだが、ここの演出がデフォルメキャラになっていたのは特徴的だった。

1話時点ではこの演出が少ないため何とも言えないが、好き嫌いは分かれそうかな。

 

終わり方が半端だった気がするがOPEDがないせいかな?

スポンサーリンク

まとめと評価

一言でまとめるなら日常アニメとして面白い。

キャラはかわいいし絵もかわいいので文句ない。

キービジュアルよりも動くとかわいい。

原作の表紙を見てみたが原作絵にかなり近いな。

ニコ生の低画質で見て絵がこの評価なので、本放送ではもっと評価上がると思う。

主人公がツッコミ役なのは面白い。

1話は主要キャラの紹介で演劇がほとんど描かれなかったのでどうなるかはわからない部分が多いかな。

でも1話は面白かったので期待できると思う。

 

次回:ひなこのーと2話感想&評価

ひなこのーとの別の記事は以下から見れます

ひなこのーと感想&評価全話まとめ

ひなこのーと (1) (MFC キューンシリーズ)

新品価格
¥648から
(2017/3/18 02:18時点)

ひなこのーと (2) (MFC キューンシリーズ)

新品価格
¥648から
(2017/3/18 02:19時点)

ひなこのーと 3 (MFC キューンシリーズ)

新品価格
¥648から
(2017/3/18 02:19時点)

 

この記事もおすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA