アリスと蔵六 アニメ4話考察&感想

アリスと蔵六

 

久しぶりに蔵六が活躍した気がする。

紗名の救出には成功したけど、研究所が黙ってなさそう。

 

アリスと蔵六考察&感想全話まとめ

アリスと蔵六 4話放送前までの予想

アリスと蔵六

*出典:公式サイト

紗名が誘拐されたので、助ける話になりそう。

トラックの位置がわかるのか怪しいし助けるのは結構厳しそう。

 

一度研究所に連れられてから助け出す話になる気がする。

研究所側はかなり準備整えていた感じだったし、誘拐までは成功しそう。

 

紗名に研究所に留まる気がない限りは抜け出そうとするだろうけど、

今度は厳重に監視されるだろうな。

アリスと蔵六 4話考察&感想

紗名は捕まっている間、能力を使えないのかと思っていたけど、そういうわけでもなく蔵六を転移させました。

少しでもポジティブな感情が必要だったりするのか?

捕まっている間は蔵六への想い以外はネガティブな感情だったと思う。

だから蔵六の転移だけは可能だったのか?

手から抜け出した時は蔵六の言葉でポジティブな感情が増えて抜け出すための力を使えたとか?

 

それだと紗名の起源の説明がつかないけど。

人間じゃないなら最初は感情とかなさそうだが…。

 

そもそもコピーされたものに感情は宿るのかという疑問がある。

そこは作品次第で変わるだろうけど、紗名はアリスの夢によって感情がコピーされたわけではなく自然発生したように感じる。

 

研究所の考え方は表向きそこまでおかしくないけど、間違っている気はする。

紗名だけでなくミニーCとか見てもアリスの夢と人間の共存は可能に思える。

研究しているはずなのにそう思えないのは、人類を救う以上の野望があったりするからじゃないか?

 

4話の蔵六はかなり良かった。

2話3話じゃあまりこういうシーンなかったから物足りなかったけど4話で満足。

 

紗名を助けたとはいえ、研究所が黙っているとは思えないし、また何か仕掛けて来そうだな。

 

前回:アリスと蔵六3話考察&感想

アリスと蔵六の他の記事はコチラ↓

アリスと蔵六考察&感想全話まとめ

この記事もおすすめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA