2016秋アニメガーリッシュナンバーは面白い?どんな人にオススメ?キャストや放送日放送局まとめ

2016夏アニメも終わりも近づいて来ました。

そろそろ2016秋アニメを調べる人も増えてきたと思います。

今回は2016年秋のオリジナルアニメの一つ、「ガーリッシュナンバー」について面白いのか?どんな人にオススメできそうか?公式サイトの情報を中心に調べてみました。

キャストや放送日放送局など基本的な情報についてもまとめてあります。

参考:ガーリッシュナンバー考察&感想全話まとめ

参考:アイドルメモリーズは面白い?

参考:終末のイゼッタは面白い?

1.どんなアニメ?

ガーリッシュナンバー

*出典:公式サイト

珍しく公式サイトにイントロダクション的な項目がありませんね。

仕方ないのでWikipediaからあらすじを引用しました。

女子大生・烏丸千歳は「つまんない事なんてしたくない」という思いから声優養成所の門を叩き、無事これを卒業して晴れて声優デビューを果たす。しかし彼女に回ってくるのは端役ばかり。「この業界はおかしい」と言って憚らない千歳は声優として成功出来るのか?

新人声優が声優として成功できるかどうかっておはなしのようですね。

「それが声優」と違って主人公の意識がひたすら低い。

キャラの性格もかなり違う感じだし、別ジャンルと見てもいいかもしれない。

SHIROBAKO辺りから増えてきた日常+仕事系アニメだと思います。

2.キャラクター&キャスト

日常アニメはキャラクターが重要です。

見るかどうか迷ってる人は気になるキャラがいるかどうかで決めるのもいいと思います。

鳥丸千歳 CV:千本木彩花

鳥丸千歳

*出典:公式サイト

見た目がかわいいが性格がクズ。

女主人公で性格がクズは珍しい気がする。

声優自体に興味がなく、有名声優を知らないらしい。

なのに役は貰えているのは凄い気がする。

モブ役ばかりの現状に危機感を抱いている。

興味がないのになぜ続けているのか気になるところではある。

他のことやるよりは面白いとかかな。

久我山八重 CV:本渡楓

ガーリッシュナンバー

*出典:公式サイト

千歳の同期。

天然とあざとさで一部から嫌われているらしい。

バスト90の巨乳とあれば嫌われるのもわかる気がする。

太りやすい体質のせいで年中ダイエット。

クズや天然あざといと来てるから登場キャラは何かしら欠点持ってそう。

キャストは本渡楓さん。

個人的に現在注目している。

レガリアのユイと似たような雰囲気出してるけど性格はかなり違うっぽい。

片倉京 CV:石川由依

ガーリッシュナンバー

*出典:公式サイト

千歳の先輩で関西弁。

そういえば最近アニメで関西弁聴いてない気がする。

売れないためバイトの掛け持ちしてるらしい。

千歳や八重にはバイト設定はないみたいだから、二人よりも売れてないのかな?

苑生百花 CV:鈴木絵理

ガーリッシュナンバー

*出典:公式サイト

アイドル声優として活躍。

事務所も違うみたいだし、先の3人とはライバル関係だったりするのかな?

父が有名監督、母が大物声優なので性格が尊大。

やはりガーリッシュナンバーのキャラはどこか欠点がありそうだ。

柴崎万葉 CV:大西沙織

ガーリッシュナンバー

*出典:公式サイト

役者への憧れが強く、萌アニメよりも硬派なアニメをやりたいと語る。

意識高い系だが設定見た感じダメな方向に高い気がする。

売れっ子だがラノベアニメなどの役をやらされる現状に不満。

なぜその状態で成功できてるのか。

適材適所みたいなやつか?

他の4人と違う事務所なのでライバル役かな?

その他のキャラ

他のキャラはサブキャラっぽいので軽く紹介。

九頭P CV:中井和哉

外見中身ともにチャラい系プロデューサー。

何気に珍しい気がするがSHIROBAKOにも似たようなのが居た気がする。

十和田 CV:江口拓也

九頭の部下。

上司と異なり真面目。

まともなキャラ少ない気が。

烏丸悟浄 CV:梅原裕一郎

千歳の兄のマネージャー。

元声優だが売れなかった。

妹からの扱いが雑だったり、妹が仕事を舐めてたりで頭を抱えている。

不憫枠っぽい。

難波社長 CV:堀内賢雄

社長ってこういうキャラ多い気がする。

公式PV

公式サイトでPVが公開されています。

キービジュアルの時点でキャラがかわいいと思っていましたが動くともっとかわいいですね。

それだけで見る理由になります。

千歳がクズであることが強調されていましたがPVを見た感じそうでもないっぽい?

ともあれかなり期待できそうです。

4.オープニング・エンディング

オープニング・エンディングは共にガーリッシュナンバーとしてメインキャラクター5人が担当します。

このことから日常アニメ色が強いと考えられます。

オープニング曲「Bloom」は11月2日発売予定。

エンディング曲「今は短し夢見よ乙女」は11月30日発売予定。

5.まとめ・どんな人にオススメ?

スポンサーリンク

2016年秋のオリジナルアニメであるガーリッシュナンバーについて面白いのかどうか調査してみました。

まだかなり情報が少なく判断しづらくはありますが、少なくとも絵やキャラの動きは良いと思います。

日常アニメが好きな人は一度1話を見ることをオススメします。

ストーリーが面白いかはまだ判断できませんが、設定は悪く無いと思います。

日常+仕事アニメだと思いますが日常アニメはキャラが重要なので気になるキャラがいたら見てみるといいと思います。

こんな人にオススメ
  • SHIROBAKO、NEWGAMEが好きな人
  • 日常アニメが好きな人
  • 可愛いキャラが好きな人

6.放送日・放送局

放送局 放送日 時間
TBS 10月6日(木) 26:28~
MBS 10月7日(金) 24:00~
BS-TBS 10月8日(土) 25:30~

参考:ガーリッシュナンバー考察&感想全話まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする