【Aquas】ラブライブ!サンシャイン!! 10話&11話考察&感想

ラブライブ サンシャイン

Aquasが9人揃い遂に本格的にスクールアイドルとしての活動が始まりました。

10話では合宿として海の家を手伝いつつ特訓。

11話では梨子はピアノのコンクール、残りのAquasは予選とそれぞれの戦いに挑みました。

参考:9話考察&感想

ラブライブ!サンシャイン!! 10話 考察&感想

ラブライブ サンシャイン

*出典:公式サイト

10話でやっと合宿回。

ギャグ回ともいう。

曜は料理スキル高いね。

一人だけちゃんと売れる料理を作ってる。

シャイ煮は値段がおかしい。

売る気ないというより鞠莉は普段あんな高いもの食べてるってこと?

そんなに金持ちなら留学しなくても良かったんじゃね感ある。

たこ焼きみたいな何かはノーコメント。

結局海の家の手伝いになっていたのか怪しい。

 

梨子の元にコンクールのお誘いが来る。

今の梨子にとってスクールアイドルの方が重要なので断ろうとするが、千歌の説得により受けることに。

千歌が梨子を誘った時の気持ちから一貫していて良いと思った。

既にスクールアイドル優先に決めかけていたところを説得しちゃうのが千歌のいいところ。 

ラブライブ!サンシャイン!! 11話 考察&感想

スポンサーリンク

梨子が不在の穴をどうするか考えるAquas達。

誰かが代わりに梨子の位置に入るか形を変えるか悩んだが満場一致で曜が梨子の位置に入ることに。

この時の曜の顔がかわいかった。

配置が変わったのでそのために練習するが上手く合わない。

お互い変な感じで自分が上手くできなかったと言っていたが、お互い相手に合わせようとしていたのかな?

この後千歌に普段通りやってもらったら上手くできたから少なくとも曜はそうしていたと思うけど、それでも合わなかったということは千歌も変えていたということだと思う。

 

梨子に千歌を取られた気がして悩んでいた曜。

似たような境遇だった鞠莉に本音でぶつかるようアドバイスを貰いぶつかってみる。

梨子には自分の代わりではなく曜らしくして欲しいと言わる。

千歌はバスがないなか自転車で走って練習に誘われる。

結果的に梨子の配置につくのではなく、曜に合わせた配置になる。

 

ラブライブサンシャインの序盤は千歌と曜だけだったからこの二人セットで推していくのかと思ってたけど、鞠莉の発言から公式でも千歌梨子の印象を強くしてたっぽいね。

ここで改めて千歌曜の関係を示したのは良かったと思う。

まとめ

ラブライブ出場の前哨戦という感じでしたね。

コンクールとラブライブ予選の結果はどうなったのか?

そろそろ最終回も近いけどラブライブはどこまで勝ち進めるのか?

Aquas自体結成してあまり経ってないことを考えると2期で本気を出すパターンになりそう。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA