2016秋アニメ装神少女まといは面白い?和風魔法少女!特番も配信決定!キャスト放送日放送局まとめ

2016年秋アニメは魔法少女アニメが多いのが特徴ですね。

今回は秋アニメのオリジナルアニメの一つ、装神少女まといが面白いのか予想してみました。

和風魔法少女ということで今までの魔法少女とちょっと違う感じになりそうですね。

キャスト放送日放送局などもまとめました。

特番も配信が決定しているので、配信され次第感想を書きたいと思います。

装神少女まといの考察&感想記事は以下から飛べます。

装神少女まとい考察&感想全話まとめ

1.どんなアニメ

装神少女まとい

*出典:公式サイト

まずは公式サイトのあらすじから。

装神少女まといの公式サイトは情報が充実していますね。 

西暦2016年ーー。

釜谷市にある「天万神社」で、

巫女のアルバイトをしていた中学2年生、皇まとい。

幼少の頃に母と生き別れになった彼女は、

父方の祖父母の家に長年預けられており、

三ヶ月前からようやく父である伸悟とふたりで暮らし始めた。

そんな境遇からか、まといは平凡で穏やかな日常に憧れていた。

 

まといの親友で、バイト仲間である草薙ゆまは、

「天万神社」の神主一族に生まれた時期巫女候補であった。

彼女は、一族が悪霊を払うための「退魔行」を先祖代々行っていたこと知り、

まといを誘って「退魔行」にまつわる儀式

「神懸りの儀」にチャレンジしようとする。

 

学校がおわり、いつものように神社へと向かったふたりであったが、

そこで荒らさられた境内と、傷つき倒れたゆまの両親に遭遇する。

さたに、刑事である伸悟が調査を行っていた怪事件の重要参考人で、

どこか正気でない雰囲気を纏った男の姿もあった。

暴れる男を抑えようと、ゆまはとっさに「神懸りの儀」を執り行ったのだが、

異変が生じたのはゆまの方ではなくーー。

 

平凡で普通の生活を求めていた少女に与えられたのは、神を纏って悪霊を払う能力!?

皇まとい、誰にも邪魔されない穏やかな日々を取り戻すため、退魔活動に励みます!

 

*公式サイトより引用

 

天万神社は鳥取に実際にある神社ですね。

西暦が2016年であることから、時代設定は現在の鳥取であることはほぼ確定でしょう。

 

主人公のまといの生活環境は結構複雑で厳しいですね。

平凡で穏やかな日常に憧れているということは、書いてあること以上に色々あったと予想できます。

 

まといの親友のまゆは天万神社の時期巫女候補です。

神主一族に生まれたにも関わらず退魔行を先祖が行っていたことを今まで知らなかったということは、現在は行われていないということでしょう。

最近行われていなかったということは、最近は悪霊があまり出現していなかったということかな?

 

しかし、悪霊に関する事件が起きて、退魔行をすることになったというストーリーかな?

用語解説

神懸り

「天万神社」に仕える神主一族に代々受け継がれてきたとされる、

神を人の身体に降ろす儀式。

儀式を成立させるには、神器と舞が必要。

誰にも降りるわけではなく、

神を受け入れるための因子が必要とされる。

*公式サイトより引用

儀式をした人に神が降りるわけではないっぽい?

事前に儀式やっておかないと戦えなそう。

極端な話、神を受け入れるための因子があれば誰にでも降りるということかな?

纏創

神懸りによって人と髪が結合された状態。

驚異的な力を発揮し、タイカツを可能とする。

神衣を纏うほか、その外見にも変化が生じることもある。

纏創が解除されると、神衣はなくなってしまう。

*公式サイトより引用

いわゆる変身状態ですね

纏創をするたびに神衣が変わるのか、一度神懸りをすれば毎回同じ神衣なのか気になるところです。

毎回神懸り必要なのも面倒そうだし、纏創は神懸りごとに固定の可能性の方が高そうかな。

2.キャラクター&キャスト

皇 まとい CV:諏訪彩花

装神少女まとい

*出典:公式サイト

母の所在が不明なため、父と一緒に暮らしている。

母に変わって家事全般をこなすというよくある設定。

神の巫女としての因子を持っていたため退魔活動を行うことになる。

この設定からして因子を持っている人はあまり多くなさそう?

草薙 ゆま CV:大空直美

装神少女まとい

*出典:公式サイト

まといの親友だけど1個下。

時期巫女候補で退魔の巫女に憧れを抱いている。

結果的に巫女になれたっぽい。

興味本位の神器を持ちだしたらしいが、そんなわかりやすいところにあるのか。

いつ悪霊が来てもいいようにってことかな?

クラルス・トニトルス CV:戸松遥

装神少女まとい

*出典:公式サイト

ヴァチカン直下の特務機関ファティマのメンバーでまといの1個上。

ファティマとは合法非合法を問わず悪魔祓いを行う専門機関のこと。

悪霊は現代でも普通にいるってことかな?

天万神社で退魔行を行っていたかは怪しいところだけど。

ヴァチカンといえばキリスト教を思い出すがその辺りも関係あるのかな?

クラルスは日本に派遣されてきて、そこでまといとゆまに出会う。

皇 伸吾 CV:東地宏樹

まといの父で刑事。

妻が所在不明になったあと、実家の判断でまといが実家に預けられるがまといが中二になったので一緒に暮らすことに。

あまり重要なキャラじゃなさそう…。

春夏・ルシエラ CV:川澄綾子

国際犯罪対策条約機構IATOに所属するエージェント。

悪霊絡みの事件を追っていた伸吾と行動しているところでまといと遭遇し現地に留まることに。

悪霊って犯罪に使われるものなのか。

犯罪関係なく悪霊が襲ってくることってないのかな?

カリオテ CV:檜山修之

ファティマに所属する司祭。

クラルスと共に日本に来た。

悪霊関連以外にも目的がありそう。

手塚 秀夫 CV:阿部敦

伸吾の部下。

わざわざ書くということはそれなりに重要なキャラなのか?

3.CM

オリジナルアニメなのにCMしか公開されてませんね。

PVとかはないのか。

絵とか曲とかの雰囲気はかなり良さそうですね。

こういう和風な感じは好きです。

面白いかはまだ予想しづらいですが、シリアスっぽい場面もチラッと見えたし期待できそう。

今のところゆゆゆが一番近そう?

スポンサーリンク

4.まとめ・どんな人にオススメ?

今回は2016秋のオリジナルアニメ装神少女まといについて面白いのか調査してみました。

個人的にかなり期待できると思います。

しかし、現状設定とか世界観ぐらいしかわからないので日常よりなのかシリアスよりなのか全くわからないですね。

どっちも好きな人は雰囲気が気に入れば見るといいと思います。

ですが日常かシリアスが苦手な人はちょっと博打感あると思います。

魔法少女モノが好きな人はとりあえず見るといいと思います。

こんな人にオススメ
  • 魔法少女モノが好きな人
  • 和風なファンタジーが好きな人

参考:1話考察&感想

5.放送日・放送局

放送局 放送日 時間
TOKYO MX 10月4日(火) 23:00~
サンテレビ 10月4日(火) 24:00~
KBS京都 10月4日(火) 24:00~
BS11 10月5日(水) 24:30~

装神少女まとい Blu-ray Box 壱

新品価格

¥16,867から

(2016/10/11 23:33時点)

装神少女まといの考察&感想記事は以下から飛べます。

装神少女まとい考察&感想全話まとめ

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする