2016秋アニメ ステラのまほう 1話考察&感想 SNS部の略称が面白い

2016秋アニメの難民枠ステラのまほうが始まりました。

当たり前ですがNEWGAMEとはまた違った面白さがありますね。

きららって何か創る系のって珍しい気がする。

そもそも部活に入るアニメがあまりない?

意外と近いアニメなさそうです。

この記事はステラのまほう1話の考察&感想を書いています。

ステラのまほうの他の話数の記事を見たい人は以下から飛べます。

ステラのまほう考察&感想全話まとめ

ステラのまほう 1話 考察&感想 

ステラのまほう

*出典:公式サイト

放送前までの予想とあらすじ

以下は公式サイトの1話のあらすじです。

高校の入学式の日、夢中になれることを探して部活PRの展示を見て回る新1年生の珠輝。幼なじみのクラスメイト・裕美音はイラスト部に入部して楽しそうだけれど、珠輝は何をしたいかわからなくて……。

*公式サイトより引用

キャラクター紹介と1話のあらすじを見る限り裕美音はSNS部には入ってないっぽい?

イントロダクションも担当じゃなくて腐女子って書いてありますね。

先輩や幼なじみと一緒にゲーム作りとも書いてあるので2話以降でSNS部に入る可能性もありますね。

1話は入学してどの部活に入るか迷うよくある日常アニメの展開ですね。

絵描きが本田珠輝が担当ということで今まで誰が担当だったんだとか色々疑問がありますけど1話でかなり判明しそう。

SNS部以外にもイラスト部やDTM部など実際にありそうでなさそうな部活が多い学校のようなので、その辺りも楽しめそうです。

予想の結果

裕美音はイラスト部一本で行くっぽいですね。

次回以降でSNS部に入ったりとか可能性あるけど今のところなさそう?

去年までは部長がSNS部の絵描き担当でリーダーでもあったんですね。

去年までの部長はかなり絵が上手かったっぽいけど珠輝はゲームらしい絵を描けるのか?

デッサンをやったことがあるって言ってたけど色付けできるのか不安ではある。

ステラのまほうの印象

基本は難民系日常アニメだと思います。

ただステラのまほうは同人ゲームを創るという目的があるので先の展開は予想しやすそう。

ごちうさとかきんモザと違ってちゃんと見ていないと話がわからなくなりそうですね。

どちらかと言うとNEWGAMEに近そう。

やはりキャラクターがメインになりそうですね。

キャラに好感が持てれば楽しめると思うしそうじゃないと楽しめないかも。

ギャグ要素も多めなのでそこも楽しめる。

SNS部の略称が面白い

SNS部の略称は S死んだ魚の眼 N日照不足 Sシャトルラン だっけ?

いきなりこんなネタが飛んでくるのがステラのまほうの魅力かもしれない。

語源の謎が解明される時が来るのだろうか?

というか他の部活はわかりやすい名前なのになぜ許可されたんだ。

同人だしサークル名みたいなものか?

それでも部活名にはしないと思うけど。

本田珠輝の入部理由が良い

遊びを作りたいという本田珠輝の入部理由がいいですね。

絵はそこまで描いてないのに入る理由として説得力があると思います。

去年の部長を含めて部員のレベル高そうなのにそこに入るのは、それなりの理由がないと躊躇しそうだけど十分すぎる理由だと思います。

あとは絵描き技術がどこまで伸びるかですね。

スポンサーリンク

まとめ

ずば抜けて面白いわけではないけど普通に面白いですね。

前期のNEWGAMEが面白すぎたのでちょっと霞んでいるのが残念かな。

それでも安定して楽しめそうではあるので難民系好きな人は見るといいと思います。

ステラのまほう 第1巻( イベントチケット優先販売申込券&抽選会参加券付 ) [Blu-ray]

新品価格

¥6,203から

(2016/10/11 23:38時点)

ステラのまほうの他の話数の記事を見たい人は以下から飛べます。

ステラのまほう考察&感想全話まとめ

こちらの記事もオススメ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする