【2期】Rewrite 2ndシーズン 15話考察&感想 オカ研復活!

Rewrite 2期

15話も篝の世界で話でした。

2期はこんな感じで進むのかな。

 

Rewrite考察&感想全話まとめ

Rewrite 2ndシーズン 15話放送前の予想

Rewrite 2期

*出典:公式サイト

15話は篝と触れることができるようになって次どうするかって話になりそう。

現実?世界では篝と会話はできたけど篝の世界では会話はできないようだ。

 

瑚太郎の言葉を篝は理解しているのか微妙なとこだけどどう進展させるのか?

コーヒーで壁を破壊したのは好きだった記憶があったからだと思うが、今まで瑚太郎の言葉を理解していなかったからというのもあると思う。

 

となるとボディランゲージ的なものを駆使しないといけないのか?

それだと伝えるのはかなり難しそうだ。

 

現実世界で会話するというのも手かもしれないけど確実性はなさそう。

Rewrite 2ndシーズン 15話考察&感想

Rewrite

*出典:公式サイト

2期はオープニングないのか?

でもそのほうが良さそうなストーリーだな。

篝の世界と篝の目的

篝が可能性を模索している世界を篝の世界として書きます。

1期で滅んだ現実世界とは別に篝の世界が存在しているようです。

 

現実世界は今まで何度も繰り返してきました。

瑚太郎はその中でいつからか篝の世界に行けるようになったようです。

1期で篝に会いに行った時、夢を見ている感じだったのはまだちゃんと認識できていなかったからなのかな。

 

繰り返していくうちに、認識できるようになって今では篝の世界がメインみたいになっているのかな?

篝自身も現実世界に現れることを考えるとまだ次の世界をやっていないだけかもしれないが、多分描いてないだけだろう。

 

篝の世界は世界が滅んだ後みたいになっているけど、現在起こり得る終着点って感じなのかな。

現在世界は資源の枯渇により滅亡を迎えるが、世界をやり直すことにより世界が存続する方法を模索しています。

アウロラによって生命が生まれたらしいが、アウロラの力でも資源が枯渇するのか。

 

正直、あまり理解できてないが愛が重要な要素だったりするのか?

篝はリセットシステムだから感情が少ないため、まだ世界を存続させる答えにたどり着いてないとか?

 

[mobile]

[admo]

[/mobile]

魔物の襲来!?オカ研復活!

篝の世界にも魔物が現れました。

その正体は聖女でした。

声でわかったけどなww

 

聖女が目指す世界の滅亡は一つの世界を滅ぼすことじゃなく、全ての可能性を消し去ることでした。

魔物を送り込んだということは、答えに近づいているからだと言っていたけどそうなのか?

鍵を倒す気なら最初から送り込んできそうだが。

 

最初は瑚太郎が鍵を倒す役割を持っていたらしいし、単純に聖女が篝の世界に干渉できなかったんじゃないか?

そうだとするとかなり長い間篝を守らないといけなくなりそうだ。

 

瑚太郎の言う通りだとしたら、聖女の力強すぎってことにもなるし、どちらにせよ厳しい戦いになりそうだ。

 

瑚太郎は一人では篝を守れないと判断し、オカ研の仲間を呼びました。

篝と関わっていく中で瑚太郎の力も強くなってオカ研の仲間を呼べたってことかな?

元々の能力の高さも影響してそうだが。

 

明らかに大きな力を持った人が何人かいることを考えると篝を作った存在は一人じゃないのかもしれない。

中には聖女のように世界を滅ぼす存在もいて、今はそちらが優勢だったりするのか?

 

[pc]

[adpc]

[pc]

まとめ

15話は篝の世界の話でした。

かなり核心に近づいてきました。

しかし、重要なことはわからないようだ。

篝を作った者の正体がわからないと先に進まないかもな。

[mobile]

[admo]

[/mobile]

Rewrite

新品価格
¥6,780から
(2017/1/3 23:17時点)

Rewrite 2017年 カレンダー 壁掛け A2

新品価格
¥1,156から
(2017/1/3 23:20時点)

Rewrite 13(完全生産限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥3,213から
(2017/1/3 23:22時点)

 

 

Rewriteの他の記事は以下から読めます。

Rewrite考察&感想全話まとめ

 

この記事もオススメ

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA