fripSideと巡る、1泊2日のバスツアーin山梨【感想レポート】

fripSide単独では初のバスツアーイベントに参加してきました。

自分の推しでバスツアーイベントはなかったので、こういうイベントは初参加でした。まさか自分が参加する時が来るとは…。

今までのイベントの中でもトップクラスの神イベだったので、久しぶりにレポートにしてみます。

しおり

fripSideバスツアー

開催1週間ぐらい前にしおりが届きました~

とはいっても行程は申込時に書いてあったものと同じぐらいの内容でほとんどは行ってみないとわからない感じでした。

バスが2号車ってことがわかったぐらいで部屋番号すらわからないのは、予想外でした…。

1日目

1日目のスケジュールは

  • 富士浅間神社
  • 富士急ハイランド
  • アコースティックライブ

でした。

富士浅間神社

富士浅間神社

8:30にバスが出発して、fripSideのお二人からのメッセージCDでスタート。

バスの中ではfripSideの曲が流れっぱなしでした。

crossroadsだけだったから最初の目的地に着く前に2周目に入りましたww

時間はめっちゃあるんだから他のCDも欲しかった…

新宿のバスは予定より30分ほど遅れて到着。

サクッとお参りして終了。

一応、おみくじを引きましたが小吉でした。今思えばどう考えても大吉な旅でしたが。

富士急ハイランド

富士急ハイランドでは今回のイベントに用意されたスタンプラリーを行いました。

昼食券が1500円分あったので、カツカレーを食べてから周ることにしました。

3回分のアトラクション券もありましたが、2回しか乗る時間がありませんでした。そうとう上手く回らないと3回乗るのは難しかったので、その辺りは考えて欲しかった。時間的に絶叫系以外の選択肢少ないし。

スタンプラリーは30分ぐらいで回れました。ゴールにはなんと

satさんと海さんが!

ここで会えるとは思っていなかったので、かなり驚きました。

スタンプラリーをクリアした人からアコースティックライブの抽選を行いました。

3番という神引きをしました。fripSideで最前は初なのでかなりテンションあがりました!

アコースティックライブ

富士急ハイランドの後はホテルに向かいました。

ここで初めて相部屋の方々と対面。少し休んだ後、夕飯へ。

夕飯後はいよいよライブです。

アコースティックライブの会場は体育館みたいなところでした。

最前で思った以上に中央よりだったので、ただの神席でしたw

ライブのセトリはこんな感じです。

殺し合いはこの日一番笑いましたwアコースティックでkiling bitesをやるとは思わなかった。カモメ(白い鳥)は皆の予想通りですね。

8曲しかない代わりにトークの時間がかなり長く取られていました。

蚊の話から始まるのがfripSideクオリティ。

次のアルバムの納期がもう過ぎてて2日目が終わった後に完成させないといけないことが判明。無事完成したようでなによりです。

個人的に一番気になったのは南條さんが久しぶりに歌いたい曲の一つがscorching heatだったことです。かなり好きな曲なので横アリで聴けることを期待!

ラストはLove with you

自分が一番好きな曲なので最前で聴けて感動です!

そして最後にサプライズが…!

南條さんから手渡しして貰いました。

間近でfripSideのお二人と対面することになるとは。

まともに話せるほどの時間はなかったけど、それでも十分です。

この後は温泉入って、鬼滅とロード・エルメロイとシンフォ見て就寝。

シンフォで寝落ちしたけどね。

2日目

2日目のスケジュールは

  • 聖地巡礼&写真撮影
  • バーベキュー
  • ぶどう狩り
  • リニア館見学

でした。

聖地巡礼&写真撮影

聖地巡礼といっても具体的にどの場所かは自分たちで探す必要があるとかいう高難易度。

周りの強いオタク達のおかげで、何箇所かわかりました。

聖地巡礼はまともにやったことなかったけど、楽しさがわかったのも収穫かな。

その後はfripSideの皆さんも含めた写真撮影。

撮ってる間は向き的によく見えないだろうなと思ってたけど、予想(というか認識?)以上に近かったヤバかったです。そのうち写真が届くだろうから楽しみにしておきます。

バーベキュー

昼はバーベキューでした。

案内されるままに奥に進んで肉を食っていました。別席という怪しい立て札を気にしながら…

しばらくしてfripSideのお二人とバンドメンバーが到着!別席で食事を開始しました。通路を挟んですぐの位置だったので、隣と言っていいぐらいの近さでした。

satさんがごはんを焼き始めたり、バンドメンバーとビール瓶でドレミを吹いてみたり、南條さんがエプロン付けて肉を食べていたりとライブ中には見れないシーンを間近で見ることができました。

食事後は全てのテーブルにfripSideが回ってきてくれました。こういう時に質問を思いつかないので、そろそろ質問の練習をしたいですね。

ぶどう狩り

ぶどう狩りは自分で取ってその場で食べるスタイルです。普通に美味かったです。

しばらくしたらfripSideの皆さんもぶどう狩りを開始しました。

当然のようにぶどう狩りを見る会を開始。

運良くいい位置に一番前へ。satさんが間近でぶどう狩りをしているところを見ることができました。

強いオタク達曰く、南條さんが写真を撮っていたぶどうです。このあとみんなで美味しく頂きました。

南條さんに見送られながら最後の目的地へ

リニア館見学

超電導とレールガンをかけているんだろうけど、時間が少なすぎて消化試合感が…。

リニアの理屈は頭で理解することは難しくないけど、実際にどんなものか見ることが出来たのはなかなか良かった。

まとめ

ツアー旅行の悪いところがかなり目立っていたので、旅行としてみた時にそこは残念ではあったけどfripSideのイベントという視点で見れば、ただの神イベでした。

こういうイベントに行ったことがなかったので、楽しめるかという意味でも不安ではありましたが、fripSideに会える時間が多かったし距離も近かったので値段以上に良いイベントでした。

スケジュールの遅れもfripSideではいつもの”良い遅れ”なので、むしろ良かったです。

とにかく最高の2日間でした!

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA