2020年5月に描いたイラスト:未確認で進行形とかライアー・ライアーとか

突然ですが、イラストを描き始めました。

コロナ自粛が暇すぎたんじゃ。

ボドゲ制作とかやってみたいなとか思ってたんだけど、作りたいシステムは合ってもコンセプトが固まらんという問題が発生

僕はゲームを選ぶ時に世界観をかなり重視するので、このまま作っても挫折するかつまらないものしか出来ないなと思ってモチベダウン。

そこで思いついたのが絵を描けば良い世界観も考えられるじゃねってことです。

別にゲームを作るのに絵を描ける必要は全くないですが、

  • やってみたいことの一つにイラストがあった
  • 自分で描いたキャラを動かせたら面白そうじゃね
  • ゲーム案が思いつかん

これらの理由で絵を描いてみましたがこれが結構楽しい。

とりあえず1ヶ月続いたので、しばらくは描いてみようと思います。

5月1日~5月5日頃

とりあえず模写からはじめました。

なんとなく描けるけどなんか似てないという状況を繰り返していました。

この時描いたのは

  • ライアー・ライアーの姫路白雪と彩園寺更紗
  • 未確認で進行形の夜ノ森小紅
  • Charlotteの友利奈緒

なんとなく描けているけど下手なのでここでは見せません笑

わかったことは絵はバランスが大事ということです。

これがわかった後はだいぶ良くなったと思います。

5月15日頃まで

ライアー・ライアーの1巻の表紙を模写しました。

1日の作業時間がそこまで多くないというのもありますが、描き終わるまで10日ぐらいかかっています。

細かい部分はまだまだですが、結構かわいいと思ってます。

色塗りが全然わかってないので今後の課題ですね。

5月17日頃まで

二次創作の練習として未確認で進行形の夜ノ森小紅を正面で描いてみました

悪くはない出来かなと思ってますが、オリジナルの難しさを痛感しました。

ただあたりとかポーズを上手く取れれば、ぱっと見良さそうな感じには描けそうな感触でした。

5月19日まで

さいとうなおきさんの動画を参考にオリジナルキャラを考えてみました。

いずれはオリジナルキャラでコンテンツを作りたいと思っているのでその練習です。

出来上がったキャラはこんな感じです。

いずれちゃんとイラストに仕上げたいですね。

5月23日まで

未確認で進行形の夜ノ森小紅を描きました

前回、あたりやポーズを上手く描ければ色々描けそうだなという考察に基づき3D人形を利用してポーズを取ってみました。

いい感じに描けたので悪くはないですが、服の質感とか上手く描けないので資料をどう準備するかが課題ですね。

色塗りもまだまだなので試行錯誤が必要そうです

5月31日まで

ライアー・ライアー3巻の特典絵の姫路白雪を模写している途中です。

ちょっとやることが増えてきたので、前回よりペース遅めっていうのもありますが、衣装が細かいので単純に時間がかかっているというのもある気がします。

線画はこんな感じです。

下塗りはこんな感じです

今はもうちょっと進んでいますが、6月の初週ぐらいまでかかりそうなので今日はここまでの公開にします。

まとめ

思いつきで始めてみましたが結構楽しめているので、楽しめている間は続けていくつもりです。

どこまでできるかわかりませんが、まずはココナラあたりで出品できれば嬉しいかな。

6月中に描きたい絵が最低3つ、余裕があれば5つぐらいあるので、なるべく早く描き終わりたいですね。

イラスト練習中は月1ぐらいでブログを更新する予定です。

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA